メインメニューを開く

差分

出典の追加
|特記事項=
}}
'''株式会社エイプ'''({{Lang-en-short|''APE Inc.''}})は、ゲーム等のコンテンツに関する知的財産権の管理を主な事業内容とする日本の企業。株式会社[[ほぼ日刊イトイ新聞#株式会社ほぼ日|ほぼ日]]及び[[任天堂]]の関連会社<ref>{{Cite report |author=株式会社ほぼ日 |authorlink= |coauthors= |date=2017-11-27 |title=第39期(平成28年9月1日 - 平成29年8月31日)有価証券報告書 第一部 企業情報}}</ref>でゲーム等のコンテンツに関する知的財産権の管理を主な事業内容とする<ref>{{Cite report |author=任天堂株式会社 |authorlink= |coauthors= |date=2018-06-29 |title=第78期(平成29年4月1本の企業 - 平成30年3月31日)有価証券報告書 46頁}}</ref>
 
== 概要 ==
第1作目『[[MOTHER (ゲーム)|MOTHER]]』の企画開発などのために[[糸井重里]]と[[任天堂]]取締役社長(当時)の[[山内溥]]が[[1989年]][[3月]]に設立した会社である。のちに[[石原恒和]]が独立して[[クリーチャーズ]]を設立した<ref>{{Cite web|url=https://www.nintendo.co.jp/nom/0007/taidan2/page01.html|title=スペシャル対談/後編1・田尻さんと石原さんの6年 任天堂オンラインマガジン2000年7月号|publisher=任天堂|accessdate=2016-5-24}}</ref>。『MOTHER』シリーズの[[知的財産権]]を所有している為、[[ネス (MOTHER2)|ネス]]などが登場している『[[大乱闘スマッシュブラザーズシリーズ|大乱闘スマッシュブラザーズ]]』シリーズや[[amiibo]]シリーズ「ネス」などには「&copy;APE Inc.」と表示されている。
 
== 主な作品 ==
3,063

回編集