「健康寿命」の版間の差分

Sasamin氏の編集を差し戻す(無出典かつ明らかな誤りが含まれるため)
(嘘を消した)
タグ: モバイル編集 モバイルウェブ編集
(Sasamin氏の編集を差し戻す(無出典かつ明らかな誤りが含まれるため))
[[File:HLY 2010.jpg|thumb|right|350px|欧州におけるHLY]]
'''健康寿命'''(けんこうじゅみょう、{{lang-en-short|Health expectancy, Healthy life expectancy}})とは日常的・継続的な医療・介護に依存しないで、自分の心身で生命維持し、自立した生活ができる生存期間のこと<ref name="who-programs-whosis-stat2006-definitions-metadata">[http://www.who.int/whosis/whostat2006DefinitionsAndMetadata.pdf World Health Oraganization > Programmes and Projects > WHO Statistical Information System (WHOSIS) > WHO Stat2006 Definitions and Metadata (2015年6月18日閲覧)]</ref><ref name="who-pp-sis-indicator-mortarity-hleb">[http://apps.who.int/gho/indicatorregistry/App_Main/view_indicator.aspx?iid=66 World Health Oraganization > Programmes and Projects > WHO Statistical Information System (WHOSIS) > Indicator Definitions and Metadata > Browse Indicators > Browse by Topic > Browse by Mortality > Healthy Life Expectancy at Birth (2015年6月18日閲覧)]</ref>。
 
健康とは自治体や国によっても定義が違うが、日本では要介護認定を受けていないことを健康とする例が多い。また、健康寿命とはゼロ歳からの健康である期間を示すことから、若年で死亡した場合は影響が大きい。2017年の日本人の健康寿命は男72才、女76才程度である。東京都では65歳生存者の健康命を示すことも多い。
 
== 解説 ==
781

回編集