「川崎ブレイブサンダース」の版間の差分

m
 
=== [[B.LEAGUE 2016-17|B1リーグ 2016-17シーズン]] ===
[[2016年]]7月1日より、正式クラブ名を「'''東芝川崎ブレイブサンダース'''」、リーグでのチーム呼称を「'''川崎ブレイブサンダース'''」に変更した。ユニフォームスポンサーも従来の東芝に加え、[[荏原製作所]]や[[岡村製作所|オカムラ]]、[[JFEホールディングス|JFEグループ]]などがスポンサーに加わった。
 
開幕戦であるアウェーの[[三遠ネオフェニックス|三遠]]戦([[豊橋市総合体育館]]、[[9月24日]]・[[9月25日]])では2連敗を喫するも、[[9月30日]]、ホーム開幕戦である神奈川ダービーとなった[[横浜ビー・コルセアーズ|横浜]]戦([[川崎市とどろきアリーナ]])で初勝利を挙げると、前シーズン通りの強さを見せつけ、怒涛の快進撃を見せつけ、中地区首位を独走した。特に[[ニック・ファジーカス]]や[[ライアン・スパングラー]]といった強力な外国人選手に加え、[[辻直人]]、[[永吉佑也]]、[[篠山竜青]]といった日本代表クラスの選手がチームを引っ張った。
1,001

回編集