「エアポート・レール・リンク」の版間の差分

(→‎SA Express (休止): 廃止されたので項目名を変更)
2010年8月23日に正式開業し、当日に有料化された<ref>[http://www.bangkokpost.com/breakingnews/184091/airport-link-in-service-from-aug-23 Airport Link in service from Aug 23] Bangkok Post</ref>。
[[ファイル:City Air Terminal Bangkok August 2009.jpg|thumb|right|タイ国鉄マッカサン鉄道工場の東方に建設中の駅及びシティ・エアターミナル(2009年8月撮影)]]
 
[[ホームドア]]は、スワンナプーム駅のみ開業時から唯一設置されている。当初は他の7駅に対してもホームドアを設置予定であったが、後述の通り延伸計画があるため将来的な仕様の変更を考慮し断念、代わりに2018年10月までに1駅190万バーツというコストをかけて転落防止用ステンレス製ホーム柵が設置された<ref>{{cite news |url=http://www.newsclip.be/article/2018/10/22/37912.html |title=バンコクのエアポートリンク駅にステンレス柵、利用者に不評 |newspaper=newsclip.be |publisher=Necos Co., Ltd. |date=2018-10-22 |accessdate=2018-10-28 }}</ref>。
 
2023年開業を目指しドンムアン空港 - パヤタイ間とスワンナプーム空港 - ウタパオ空港間の建設が計画されている<ref>[http://www.newsclip.be/article/2018/03/28/35939.html タイ軍政、3空港接続高速鉄道建設へ]</ref>。
8,600

回編集