「東京女子流」の版間の差分

編集の要約なし
(追記)
== 略歴 ==
=== 2009年 ===
* 12月1日、日本の複数のメディアにより、[[エイベックス・グループ|エイベックス]]が新たなガールズグループを結成すること、およびその詳細は2010年1月1日まで明らかにされないことが発表された<ref name="creation" />。
 
=== 2010年 ===
* 2010年1月1日から5日までメンバーひとりずつの情報が公開され<ref>{{cite web|url=http://www.barks.jp/news/?id=1000056896|title=謎のガールズグループ東京女子流の集合画像を先行入手。メンバーは5人|date=2009年12月28日|publisher=Barks|accessdate=2010年3月10日}}</ref>、6日には公式サイトが開設された<ref>{{cite web|url=http://www.barks.jp/news/?id=1000057078|title=謎のガールズグループ東京女子流、ついにベールを脱いだ|date=2010年1月6日|publisher=Barks|accessdate=2010年3月10日}}</ref>。同レーベルが[[SweetS]]以来、7年ぶりに送り出したガールズグループ<ref name="creation">{{cite web|url=http://www.barks.jp/news/?id=1000055910|title=2010年1月1日、エイベックスから7年ぶりにガールズグループが誕生|date=2009年12月1日|publisher=Barks|accessdate=2010年3月10日}}</ref>である<ref group="注">[[日経エンタテイメント|日経エンタテイメント!]]2010年7月号記事「音楽系アイドルグループ10年ぶりの開花宣言」中のエイベックスの佐竹義康のコメントによれば、アジアを目指すことができるグループにしたいとのこと。なお、月刊誌Top Yell2012年4月号では彼に対する単独インタビューがなされている。</ref>。
* 2月7日、[[Shibuya O-WEST|SHIBUYA O-nest]]で初のライブを行い、以後ほぼ2週間に一度の割合で単独ライブを行っている。2010年には19回を数えた。
* 2月11日、下北FMの『DJ Tomoaki's Radio Show!』に出演し(活字、インターネット以外の)メディア初登場となる<ref>{{cite web|url=http://www.barks.jp/news/?id=1000058323|title=東京女子流、初の公開ラジオにファン大集合|date=2010年2月12日|publisher=Barks|accessdate=2013年12月15日}}</ref>。
* 4月29日、同じレーベルのグループ[[AAA (音楽グループ)|AAA]]のツアー『AAA Heart to ♥ TOUR 2010』に参加した<ref>{{cite web|url=http://www.avexnet.or.jp/aaa/events/tour2010.html|title=Events|work=Avex Group|publisher=[[avex trax]]|accessdate=2014-06-16|archiveurl=https://web.archive.org/web/20110513203234/http://www.avexnet.or.jp/aaa/events/tour2010.html|archivedate=2011年5月13日|deadlinkdate=2017年10月}}</ref>。
* 5月5日、デビュー・シングル「[[キラリ☆]]」を発売<ref>{{cite web|url=http://tower.jp/article/feature_item/3846|title=“東京女子流”のデビューシングルをタワレコ特典付きで予約受付開始|date=2010年3月10日|publisher=[[タワーレコード]]|accessdate=2010年3月10日}}</ref>。
* 5月30日、[[日本放送協会|NHK]]「『[[MUSIC JAPAN]]』に出演し<ref>{{cite web|url=http://www.nhk.or.jp/mj/tokuban/contents/t_100530.html|title=MUSIC JAPAN アイドル大集合|publisher=[[日本放送協会]]|accessdate=2014-05-25|archiveurl=https://web.archive.org/web/20100524152302/http://www.nhk.or.jp/mj/tokuban/contents/t_100530.html|archivedate=2010年5月24日|deadlinkdate=2017年10月}}</ref>テレビ初登場となる(収録は5月17日)<ref>{{cite web|url=http://www.nikkansports.com/entertainment/news/p-et-tp0-20100518-631095.html|title=AKB48など59人の女性アイドル集合|author=日刊スポーツ新聞社|date=2010-05-18|accessdate=2011年3月23日}}</ref>。
* 8月、夏休みということで、1か月で20以上のライブ、イベントに出演<ref>{{cite web|url=http://www.barks.jp/news/?id=1000063185|title=東京女子流、8月のライヴは驚きの全25公演|date=2010年8月4日|publisher=Barks|accessdate=2010年8月4日}}</ref>。多くは[[Ustream]]配信され、期間限定でアーカイブも残された。
* 9月公開の映画『[[君が踊る、夏]]』のイメージソング「きっと 忘れない、、、」を歌う。<!--この曲はシングルの他、同映画のサウンドトラックにも収録されるはずだったが、サウンドトラックの発売が延期中。-->この曲は「ヒマワリと星屑」とともに初の両A面シングルとして10月6日に発売され、オリコンウィークリーチャート最高19位を記録した<ref name="Billboard20101011">{{cite web|url=http://www.hotexpress.co.jp/news/101013_tokyogirlsstyle/|title=東京女子流 忘れ物を届けにももいろクローバーの単独ライブへ!|date=2010年10月13日|publisher=ホットエキスプレス|accessdate=2014-06-16|archiveurl=https://web.archive.org/web/20101231055036/http://www.hotexpress.co.jp/news/101013_tokyogirlsstyle/|archivedate=2010年12月31日|deadlinkdate=2017年10月}}</ref>。
* 10月17日、シングル「[[ヒマワリと星屑/きっと 忘れない、、、]]」のインストアイベントで訪れた[[石丸電気]]に残されていた忘れ物を届けて手羽先をおごってもらうため<!--という体で-->、[[ももいろクローバーZ|ももいろクローバー]]の名古屋ライブに参加<ref>{{cite web|url=http://www.barks.jp/news/?id=1000064829|title=東京女子流はアイドル戦国時代の上杉謙信か|date=2010年10月13日|publisher=Barks|accessdate=2010年10月13日}}</ref><ref name="Billboard20101011" />。
*10月24日、DJ[[ハローキティ]]のリリースイベントにバックダンサーとして参加<ref>{{cite web|url=http://www.barks.jp/news/?id=1000065156|title=DJ ハローキティ、ラゾーナ川崎イベントにくみっきーと東京女子流|date=2010年10月25日|publisher=Barks|accessdate=2010年10月25日}}</ref>。
 
=== 2011年 ===
* 1月1日、公式ファンクラブ「Astalight*(アスタライト)」<ref>{{cite web|url=http://tokyogirlsstyle.jp/fc/index.html|title=ファンクラブのご紹介|publisher=東京女子流公式サイト|accessdate=2012-08-22}}</ref>を発足<ref>{{YouTube|namcO--KVxg|東京女子流オフィシャルファンクラブ「アスタライト*」できました!}} (2011年1月22日). 2012年8月22日閲覧。</ref>。
* 2月9日、以前からライブで歌っていた[[SweetS]]の楽曲「[[Love like candy floss]]」をアレンジを変え、第5弾シングルとしてリリース。自身初のカヴァー曲のシングルとなる。なおこの曲のもとのバージョンは結成当時初めて5人で練習した曲であるという<ref>{{cite news|title=東京女子流が「Love like candy floss」をカバー!新曲発売記念イベントを開催|url=http://news.livedoor.com/article/detail/5354481/|newspaper=[[Livedoor ニュース]]|date=2011-02-18|accessdate=2014-01-12}}</ref>。
* 3月19日、定期ライブが行われる予定だったが、3月11日に発生した[[東北地方太平洋沖地震]]([[東日本大震災]])の影響により中止<ref name=live>{{PDFlink|[http://www.avex.co.jp/html/upload_file/top_01/7860_2011031515524802_P01_.pdf 「東北地方太平洋沖地震」の影響に関するお知らせ](エイベックス公式サイト)}} </ref>。
* 5月4日、11曲入りの1stアルバム『[[鼓動の秘密]]』をリリース。
* アルバムリリースに前後して[[ゴールデンウィーク]]に全国4か所(大阪、東京、名古屋、広島)の[[CLUB QUATTRO]]を巡るツアー『東京女子流 1st JAPAN TOUR 2011 〜鼓動の秘密〜』を開催<ref>{{cite web|url=http://natalie.mu/music/news/48862|title=東京女子流ツアー開幕、道中はGoogleマップでイマドコ企画|date=2011年5月2日|publisher=[[ナタリー (ニュースサイト)|ナタリー]]|accessdate=2013年12月15日}}</ref><ref>{{cite web|url=http://news.livedoor.com/article/detail/5540527/|title=東京女子流 1st JAPAN ツアー「目標はアジア進出!」|date=2011年5月7日|publisher=[[ライブドア]]|accessdate=2013年12月15日}}</ref>。
* 5月18日、両A面シングル「[[鼓動の秘密/サヨナラ、ありがとう。]]」を第6弾シングルとしてリリース。
* 6月3日[[台湾]]で『{{Interlang|zh-tw|心跳的秘密}}』(鼓動の秘密)でアルバムデビュー<ref>[http://www.avex.com.tw/Artist/Artist.asp?CategoryID=2&ArtistCode=TOKGSJ 愛貝克思官方網站(avex taiwan inc.)のアーティストページ]</ref>。翌週、[[香港]]でも発売された。[[中国語]][[繁体字]]による公式サイトも公開された。
* 6月、『avex kids Project キラット☆エンタメ チャレンジ コンテスト 2011 SUMMER』のオフィシャルサポーターに就任<!--将来リンク切れになるが、参照用につけておく--><ref>[http://avex.jp/kiratto/index.html avex kids Project キラット☆エンタメ チャレンジ コンテスト 2011 SUMMER]</ref>し、以後関連のイベントなどに出演。
* 6月19日、東日本大震災の影響で中止になった3月19日に予定されていた定期ライブの振替公演を行い、「定期ライブseason1(全23回)」を終了した<ref>{{cite web|url=http://www.hotexpress.co.jp/news/110621_tokyogirlsstyle/|title=女子流 節目の“さよなら、定期ライブ”大盛況に|date=2011年6月21日|publisher=ホットエキスプレス|accessdate=2014-06-16|archiveurl=https://web.archive.org/web/20120920045150/http://www.hotexpress.co.jp/news/110621_tokyogirlsstyle/|archivedate=2012年9月20日|deadlinkdate=2017年10月}}</ref>。season2はカバー曲をすべて入れ替えて7月31日から行われた<ref>{{cite web|url=http://www.hotexpress.co.jp/news/110802_tokyogirlsstyle/|title=3日間で10万再生超の注目ユニットが、初ホール公演開催へ|publisher=ホットエキスプレス|date=2011年8月2日|accessdate=2014-06-16|archiveurl=https://web.archive.org/web/20140111221824/http://www.hotexpress.co.jp/news/110802_tokyogirlsstyle/|archivedate=2014年1月11日|deadlinkdate=2017年10月}}</ref>。
* 7月16日、この日オープンした[[ソフマップ|アキバ☆ソフマップ1号店]]内の「[[マップ劇場]]」に7月25日から8月29日まで月曜レギュラーで出演した<ref>{{cite web|url=http://akiba-pc.watch.impress.co.jp/hotline/20110702/etc_sofmap.html|title=ソフマップに「マップ劇場」登場、アイドルが毎日出演|accessdate=2011年7月3日}}</ref>。オープン初日の記念イベント「マップ劇場オープン記念3Days」に出演した<ref>{{Cite web |url=http://map.pigoo.jp/events/view/15 |title=マップ劇場オープン記念3Days(1日目)|アイドル・声優・ライブイベントの予約サイト|PigooLIVE |accessdate=2013-05-13}}</ref>。
* 8月10日、この日発売の[[ZONE (バンド)|ZONE]]の[[トリビュート・アルバム]]『[[ZONEトリビュート〜君がくれたもの〜]]』に「[[僕の手紙]]」で参加<ref>{{cite web|url=http://natalie.mu/music/news/51277|title=ZONEトリビュートに中川翔子、SCANDAL、スフィアら|date=2011年6月15日|publisher=[[ナタリー (ニュースサイト)|ナタリー]]|accessdate=2011年6月15日}}</ref>。
* 8月24日、両A面シングル「[[Limited addiction/We Will Win! -ココロのバトンでポ・ポンのポ〜ン☆-]]」をリリース<ref name="limitedaddiction">{{YouTube|BwB06kOZaJU|東京女子流7thSingle SPOT30秒 Limited addiction ver. }}</ref>。このリリース日前日にインストアイベントとしては異例の[[横浜BLITZ]]での持ち歌全曲を歌うスペシャルライブを実施<ref>{{cite web|url=http://natalie.mu/music/news/55205|title=東京女子流、シングル発売前日に全持ち曲歌唱ライブ開催|date=2011年8月21日|publisher=[[ナタリー (ニュースサイト)|ナタリー]]|accessdate=2011年8月22日}}</ref>。なお「We Will Win!」は7月9日<ref group="注">テレビ東京系放送時点</ref>より[[テレビアニメ]]『[[プリティーリズム・オーロラドリーム]]』の第2期エンディングテーマとして使用され、自身がその[[実写]]映像に登場<ref>{{cite web|url=http://www.bs-j.co.jp/bangumi/html/201107091000_21577.html|title=BSジャパン番組表|accessdate=2011年7月2日}}</ref>。オリコンチャート最高11位を記録し、当時の自己ベストを更新した。
* 10月22日、初のホールコンサート『CONCERT*01 『Limited addiction』』([[天王洲 銀河劇場]])で昼・夜公演を行った<ref name="halllive">{{cite web|url=http://tokyogirlsstyle.jp/live/20111022.html|title=CONCERT*01 『Limited addiction』公演のお知らせ|accessdate=2014-06-16|archiveurl=https://web.archive.org/web/20110926044607/http://tokyogirlsstyle.jp/live/20111022.html|archivedate=2011年9月26日|deadlinkdate=2017年10月}}</ref>。
* 11月より新番組を加え{{refnest|group="注"|『ひとみのひとみぼっち』2001年11月2日配信開始<ref>{{cite web|url=http://tokyogirlsstyle.jp/live/20111102.html|title=【試験配信】新番組「ひとみのひとみぼっち」第1回|publisher=東京女子流公式サイト|accessdate=2014-05-25|archiveurl=https://web.archive.org/web/20140111223521/http://tokyogirlsstyle.jp/live/20111102.html|archivedate=2014年1月11日|deadlinkdate=2017年10月}}
</ref>、『東京ドリちゃんねる』2011年11月8日配信開始<ref>{{cite web|url=http://tokyogirlsstyle.jp/live/20111108.html|title=東京ドリ流「タイトル未定」|publisher=東京女子流公式サイト|accessdate=2014-05-25|archiveurl=https://web.archive.org/web/20140111223341/http://tokyogirlsstyle.jp/live/20111108.html|archivedate=2014年1月11日|deadlinkdate=2017年10月}}</ref>。}}、不定期生番組と合わせUstream配信が毎週6回程度されるようになった<ref name="tgsust">{{cite web|url=http://tokyogirlsstyle.jp/ustream/|title=USTREAM|publisher=東京女子流公式サイト|accessdate=2014-05-25}}</ref>。
* 11月23日、両A面シングル「[[Liar/W.M.A.D]]」をリリース。その前日再び横浜BLITZでインストアイベントを行うことになっていたが、当日は[[ももいろクローバーZ]]のライブとの[[過剰予約|ダブルブッキング]]となったため<!--という体で-->ももクロと5番勝負を行う合同ライブを開催した<ref>{{cite web|url=http://natalie.mu/music/news/58848|title=東京女子流×ももクロZ、シングル発売前日に直接対決|date=2011年10月29日|publisher=[[ナタリー (ニュースサイト)|ナタリー]]|accessdate=2011年10月30日}}</ref><ref>{{cite web|url=http://natalie.mu/music/news/60072|title=女子流×ももクロ白熱の直接対決「5番勝負」はドロー決着|date=2011年11月22日|publisher=[[ナタリー (ニュースサイト)|ナタリー]]|accessdate=2011年11月22日}}</ref>。
* 12月18日、[[フランス]]・[[Nolife]]のテレビ番組『{{Interlang|fr|Japan in Motion}}』(第6期)に出演することが発表された<ref>{{cite web|url=http://www.hotexpress.co.jp/news/111220_tgs/|title=人気急上昇中の東京女子流 フランスの人気番組へ|date=2011年12月20日|publisher=ホットエキスプレス|accessdate=2014-06-16|archiveurl=https://web.archive.org/web/20140111222633/http://www.hotexpress.co.jp/news/111220_tgs/|archivedate=2014年1月11日|deadlinkdate=2017年10月}}</ref>。
* 12月24日、「CONCERT*02『Christmas Live 2011』」を[[中野サンプラザ]]で行う<ref name="halllive2">{{cite web|url=http://tokyogirlsstyle.jp/live/20111224.html|title=CONCERT*02 『Christmas Live 2011』公演のお知らせ|accessdate=2014-06-16|archiveurl=https://web.archive.org/web/20130507140837/http://tokyogirlsstyle.jp/live/20111224.html|archivedate=2013年5月7日|deadlinkdate=2017年10月}}</ref><ref name="halllive2_after">{{cite web|url=http://www.hotexpress.co.jp/news/120110_tgs/|title=女子流 サンタを集めた2度目のホールワンマン大成功|date=2012年1月10日|publisher=ホットエキスプレス|accessdate=2014-06-16|archiveurl=https://web.archive.org/web/20140111222313/http://www.hotexpress.co.jp/news/120110_tgs/|archivedate=2014年1月11日|deadlinkdate=2017年10月}}</ref>。
 
=== 2012年 ===
* 1月17日、フランスでの『Japan in Motion』の放送が開始<ref>[http://www.fr.japan-in-motion.com/jim/item/mov_551/ 「第6期に関する重要なお知らせ(フランス語ページ)」]{{リンク切れ|date=2013年5月}}</ref>。
* 2月、小西彩乃が右足骨折のため2月中の活動を休止<ref name="konishi">{{cite web|url=http://fc.tokyogirlsstyle.jp/news/20120209_2429.html|title=小西彩乃 右足骨折に伴う活動休止について|publisher=東京女子流公式サイト|date=2012-02-09|accessdate=2014-06-16}}</ref><ref name="konishiblog">{{cite web|url=http://ameblo.jp/tokyogirlsstyle/entry-11160155252.html|title=小西彩乃です。|publisher=東京女子流公式ブログ|accessdate=2012年2月9日}}</ref>。3月6日の横浜BLITZでのイベントより復帰した<ref name="konishi201203">{{cite web|url=http://fc.tokyogirlsstyle.jp/news/20120303_2441.html|title=小西彩乃の出演に関してまして|publisher=東京女子流公式サイト|date=2012-03-03|accessdate=2014-06-16}}</ref>。
* 3月7日、9thシングル「[[Rock you!/おんなじキモチ -YMCK REMIX-]]」発売。
* 3月14日、2ndアルバム『[[Limited addiction]]』発売。リリース日前日に2011年8月のインストアイベント同様、横浜BLITZでアルバム曲全曲を歌うスペシャルライブを実施<ref>{{cite web|url=http://natalie.mu/music/news/65965|title=東京女子流、明日の横浜BLITZ公演で2ndアルバム全曲披露|date=2012年3月12日|publisher=[[ナタリー (ニュースサイト)|ナタリー]]|accessdate=2012年3月14日}}</ref>。
* 4月2日、公式サイトをリニューアルし、ファンクラブ「Astalight*(アスタライト)」に有料コースを設ける<ref>{{cite web|url=http://fc.tokyogirlsstyle.jp/news/20120313_2449.html|title=東京女子流オフィシャルファンクラブAstalight* 4月2日(月)より『有料コース』が誕生します!|publisher=東京女子流公式サイト|date=2012-03-13|accessdate=2014-06-16}}</ref>。
* 4月6日から始まる平成24年春の[[全国交通安全運動]]キャンペーンの[[大阪府警察|大阪府警]]の広報ポスターに起用される。4月6日のキャンペーンイベントにも参加した<ref>{{cite web|url=http://natalie.mu/music/news/66602|title=交通ルールを守ろう!東京女子流が春の全国交通安全運動PR|date=2012年3月23日|publisher=[[ナタリー (ニュースサイト)|ナタリー]]|accessdate=2013年12月23日}}</ref>。
* 4月30日より全国6ヶ所(札幌、仙台、大阪、名古屋、福岡、東京)を巡るツアー『東京女子流 2nd JAPAN TOUR 2012〜Limited addiction〜』を開催。最終日5月20日の東京日比谷野外音楽堂公演には「CONCERT*03 『Rock you! 』」 のタイトルがついた<ref>{{Cite web|url=http://www.musicman-net.com/artist/17271.html|title=東京女子流 ファイナル野音は生バンド、新たな初披露曲も|publisher=Musicman-net|date=2012-5-16|accessdate=2013-12-29}}</ref>。
* 5月23日、両A面シングル「[[追憶 -Single Version-/大切な言葉]]」発売。なお「大切な言葉」は[[NHK教育テレビジョン|NHK Eテレ]]・アニメ『はなかっぱ』の2012年度(4月〜6月)エンディングテーマ<ref>{{cite web|url=http://www.musicman-net.com/artist/16753.html|title=東京女子流、第2章ラストシングルのジャケット写真を公開|publisher=Musicman-net|date=2012-4-19|accessdate=2013-12-29}}</ref>。
* 5月27日、[[Zepp|Zepp仙台]]で行う定期ライブ(通算第39回)がseason2のラストとなり、本公演後2ヶ月の活動休止期間に入った([[指原莉乃]]プロデュース『第一回ゆび祭り〜アイドル臨時総会〜』を除く)。活動休止明けは7月26日の[[お台場合衆国]]、[[フジテレビに出たい人TV|大竹プロ]]主催のo-nation出演<ref>{{cite web|url=http://tokyogirlsstyle.jp/live/detail.php?id=43957|title=o-nation|publisher=東京女子流公式サイト|date=2012年07月26日|accessdate=2014-06-16}}</ref>とTGS×2.5D PROJECT<ref>{{cite web|url=http://tokyogirlsstyle.jp/live/detail.php?id=44777|title=【東京】TGS×2.5D PROJECT「東京女子流復帰記念~東京女子会~」|publisher=東京女子流公式サイト|date=2012年07月26日|accessdate=2014-06-16}}</ref>で復帰した。またファンクラブ対象に8月1日にスペシャルライブを行っている<ref>{{cite web|url=http://www.barks.jp/news/?id=1000081993|title=東京女子流が本格的にステージ活動を再開。スキルアップの成果を披露|date=2012年8月3日|publisher=Barks|accessdate=2012年8月10日}}</ref>。
* 6月、前年に引き続き『avex kids Project キラット☆エンタメ チャレンジ コンテスト 2012 SUMMER』のオフィシャルサポーターに就任、7月末より活動<ref>{{cite web|url=http://ameblo.jp/kiratyare/entry-11278744897.html|title=気になるゲストについて|publisher=キラチャレ公式ブログ|date= 2012-06-16|accessdate=2014-01-12}}</ref><ref>{{cite web|url=http://tokyogirlsstyle.jp/live/2012-09-01-00-00.html|title=avex kids Project キラット☆エンタメ チャレンジ・コンテスト2012 SUMMER|publisher=東京女子流公式サイト|accessdate=2014-06-16|archiveurl=https://web.archive.org/web/20140111223102/http://tokyogirlsstyle.jp/live/2012-09-01-00-00.html|archivedate=2014年1月11日|deadlinkdate=2017年10月}}</ref>。
* 8月1日、「[[LolitA☆Strawberry in summer]]」を10月17日発売の11thシングル「ROAD TO BUDOKAN 2012 〜Bad Flower〜」に先行して[[レコチョク]]、[[iTunes]]、[[Amazon.co.jp]]で[[音楽配信|配信]]を開始<ref>{{Cite web|url=http://fc.tokyogirlsstyle.jp/news/20120725_3480.html|title=「LolitA☆Strawberry in summer」8月1日から遂に配信開始!|publisher=東京女子流公式サイト|date=07月25日|accessdate=2014-06-16}}</ref><!-- 東京女子流公式サイトには記載がありませんがamazonでも2012/8/1より配信されています http://www.amazon.co.jp/LolitA%E2%98%86Strawberry-in-summer/dp/B008O8AQ18/ -->する。
* 8月11日、『a-nation musicweek Charge Go! ウイダーinゼリー [[IDOL NATION]]』([[国立代々木競技場]]第一体育館)昼・夜公演に出演<ref>{{cite news|title=代々木競技場「IDOL NATION」に真昼の追加公演決定|url=http://natalie.mu/music/news/72324|newspaper=ナタリー|date=2012-07-04|accessdate=2014-01-12}}</ref>。関連イベントにも参加<ref>{{cite web|url=http://fc.tokyogirlsstyle.jp/news/20120806_3515.html|title=ルミネマン渋谷×a-nationキャンペーンに参加!|publisher=東京女子流公式サイト|date=2012-08-06|accessdate=2014-06-16}}</ref>。
* 8月18日、「定期ライブ season3」開始。season3よりUstreamに加え[[ニコニコ生放送]]でも配信が行われるようになり、「進出」記念と称して同20日に『東京女子流についてのいろいろ勉強会!』を生配信した<ref>{{cite web|url=http://live.nicovideo.jp/watch/lv104366649|title=ニコ生進出記念!「東京女子流についてのいろいろ勉強会!」@ニコニコ本社|publisher=[[ニコニコ生放送]]|date=2012-08-20|accessdate=2014-01-12}}</ref>}。
* 8月22日、小西彩乃と新井ひとみと中江友梨でアルバム『東京女子カフェ #1 a-bossa』に参加 <ref>{{cite web|url=http://fc.tokyogirlsstyle.jp/news/20120721_3448.html|title=V.A.「東京女子カフェ #1 a-bossa」|publisher=東京女子流公式サイト|date=2012-07-21|accessdate=2014-06-16}}</ref>。
* 8月25日、『a-nation stadium fes. Charge Go! ウイダーinゼリー』([[東京スタジアム (多目的スタジアム)|味の素スタジアム]])のシューティングアクトに出演<ref>{{cite web|url=http://natalie.mu/music/news/73757|title=a-nation大阪公演にSOPHIA、ガルネク、鈴木亜美も|date=2012年7月30日|publisher=[[ナタリー (ニュースサイト)|ナタリー]]|accessdate=2013年12月23日}}</ref>。
* 10月5日・6日、『Japan Travel Fair 2012』([[シンガポール]])で初の海外で活動<ref name="jtf">{{cite web|url=http://tokyogirlsstyle.jp/live/detail.php?id=46949|title=Japan Travel Fair 2012|publisher=東京女子流公式サイト|date=2012-10-06|accessdate=2014-06-16}}</ref>。
* 10月17日、11thシングル「ROAD TO BUDOKAN 2012 〜Bad Flower〜」発売。オリコンチャート最高4位を記録する自己ベストを更新し、初のベスト10入りを果たした<ref>{{cite web|url=http://www.musicman-net.com/artist/21140.html|title=東京女子流、11thシングルで初のTOP10入り|publisher=Musicman-net|date=2012-10-23|accessdate=2013-12-29}}</ref><ref>{{cite web|url=http://www.oricon.co.jp/news/2018085/full/|title=【オリコン】東京女子流、11枚目のシングルで初のTOP10入り|publisher=ORICON STYLE|date=2012-10-24|accessdate=2013-12-29}}</ref>。
* 11月1日、大阪・[[通天閣]]の「[[ポッキー#広告・キャンペーン|ポッキー&プリッツの日]]」のコラボイベントに参加。この日は「ポッキーPR隊」に任命され、1日限定の「大阪女子流」として様々なPR活動を行った<ref>{{cite news|title=通天閣で「ポッキー&プリッツの日」イベント始まる-東京女子流がPRも|url=http://abeno.keizai.biz/headline/638/|newspaper=あべの経済新聞|date=2012年11月01日|accessdate=2012-11-03}}</ref>。
* 11月16日、『aoyama christmas circus by avex group 2012』(青山AVEX本社前のクリスマスツリー)グランドオープンセレモニーのスペシャルゲストとして点灯式に参加、パフォーマンスを行う<ref>{{cite news|title=高さ20メートル、LED9万個のクリスマスツリーが輝く!東京女子流がツリー点灯 |url=http://news.livedoor.com/article/detail/7149477/|newspaper=livedoor NEWS|date=2012-11-16|accessdate=2012-11-21}}</ref>。
* 12月19日、[[TRF]]のトリビュート・アルバム『[[TRFリスペクトアイドルトリビュート!!]]』に「[[Overnight Sensation 〜時代はあなたに委ねてる〜]]」で参加<ref name="IRF">{{cite news|title=アイドリング!!!・東京女子流・Dream5・BiS・チキパから選抜された夢のコラボユニットIRFが結成! |url=http://www.girlsnews.tv/unit/65373|newspaper=[[GirlsNews]]|date=2012-10-23|accessdate=2012-10-23}}</ref>。また庄司芽生は[[アイドリング!!! (グループ)|アイドリング!!!]]、東京女子流、[[Dream5]]、[[BiS]]、およびアイドル・プロジェクト[[iDOL Street]]から選抜されたメンバーで結成されたコラボユニット「IRF」のメンバーとしても参加<ref name="IRF" />。
* 12月22日、初の[[日本武道館]]単独公演『TOKYO GIRLS' STYLE 『LIVE AT BUDOKAN 2012』』を開催。この中でデビュー時から非公表となっていたメンバー個々の年齢を発表した。これにより、当時女性グループの日本武道館公演として最年少記録を樹立した<ref name="sanspo20121222"/>。
 
=== 2013年 ===
* 1月20日、[[BSフジ]]で初のテレビ冠番組『[[東京女子流スレスレTV!]]』が開始。
* 1月30日、3rdアルバム『約束』発売。
* 1月31日、「Ustream大賞」(Ustream Asia主催)で、東京女子流のUstream配信『東京女子流 TGS UST.TV』が、視聴者人気投票により2位となる<ref>{{cite news|url=http://www.billboard-japan.com/d_news/detail/9860|title=東京女子流 ももクロに次ぎUST大賞2位に、今後も世界への発信を約束|newspaper=[[ビルボード#日本におけるビルボード|Billboard JAPAN]]|date=2013-02-01|accessdate=2013-02-01}}</ref>。
* 3月15日より「[[日本縦断アイドル乱舞|HMVアイドル学園presents 日本縦断アイドル乱舞2013 supported by J:COM]]」に参加し、全国7か所(北海道、大阪、広島、福岡、愛知、宮城、東京)を巡った。この際[[9nine]]と「東京9nine流」としてコラボレーションしている<ref>{{cite web|url=http://www.myjcom.jp/user/report/report025.html|title=HMVアイドル学園Presents 「日本縦断アイドル乱舞2013」|publisher=MY J:COM([[ジュピターテレコム]])|accessdate=2013-12-31}}</ref>。
* 3月17日、[[タイ王国|タイ]]でのイベント『J Series Festival』に参加<ref>[http://www.thaich.net/news/20130225b.htm 菅野美穂、KAT-TUN田口淳之介、東京女子流、PIKOが日本番組一挙放送PRでバンコクへ|タイランドハイパーリンクス]</ref><ref>「アジアに番組売り込め 官民総力戦 中韓に対抗」(2013年3月25日[[読売新聞]]スキャナー欄)</ref>。
* 3月下旬に初のファンクラブイベントを行う(24日大阪、31日横浜)<ref>{{cite web|url=http://tokyogirlsstyle.jp/live/2013-03-31-14-00.html|title=Astalight* presents TOKYO GIRLS' SCHOOL in TOKYO|publisher=東京女子流公式サイト|accessdate=2014-06-16|archiveurl=https://web.archive.org/web/20130625024903/http://tokyogirlsstyle.jp/live/2013-03-31-14-00.html|archivedate=2013年6月25日|deadlinkdate=2017年10月}}</ref>。
* 4月5日、[[福井県]][[勝山市]]の[[恐竜]]大使に任命される<ref>{{cite news|url=http://www.fukuishimbun.co.jp/localnews/society/41592.html|title=恐竜大使に「東京女子流」 勝山PRへアイドル3組委嘱|newspaper=[[福井新聞]]|date=2013-04-05|accessdate=2014-06-16|archiveurl=https://web.archive.org/web/20130823121613/http://www.fukuishimbun.co.jp/localnews/society/41592.html|archivedate=2013年8月23日|deadlinkdate=2017年10月}}</ref>。同月26日の任命式に出席し<ref>{{cite news|url=http://mantan-web.jp/2013/04/26/20130426dog00m200013000c.html|title=東京女子流 : 恐竜大使に就任「勝山の魅力全国に伝えたい」|newspaper=MANTAN-WEB|date=2013-04-26|accessdate=2013-04-26}}</ref>、また関連して同年8月24日に同市で開催される音楽フェスティバル「ダイノソニック」にも出演する。関連商品としてメンバーをイメージした「恐竜[[羊羹|ようかん]]」が発売された<ref>{{cite web|url=http://news-shops.com/products/detail.php?product_id=141|title=KyoRyu YOKAN|publisher=モニ勝山SHOP|accessdate=2014-06-16}}</ref>。
* 4月20日より追加公演を含む全国7か所(東京、名古屋、大阪、福岡、仙台、札幌、横浜)・8公演を巡るツアー「東京女子流 3rd JAPAN TOUR 2013 〜『約束』〜 」を開催<ref>{{cite news|title=東京女子流が全国ツアースタート、6月リリースの新曲披露も|url=http://www.billboard-japan.com/d_news/detail/11840/|newspaper=[[ビルボード|Billboard JAPAN]]|date=2013-04-24|accessdate=2014-01-12}}</ref>。
* 6月5日、12th両A面シングル「運命/ワンダフル スマイル (新井ひとみと松島湾子)」発売。「ワンダフル スマイル」は「新井ひとみと松島湾子」名義の楽曲。前日の6月4日には[[私立恵比寿中学]]との合同リリースイベントを行なった<ref>{{cite news|url=http://www.billboard-japan.com/d_news/detail/12885|title=エビ中×女子流 14人で咲かせたSMAP「世界に一つだけの花」|newspaper=Billboard JAPAN|date=2013-06-06|accessdate=2013-06-06}}</ref>。
* 8月31日、[[秋田県]][[八峰町]]の御所の台ふれあいパークで行われる予定だった『白神音祭 -Shirakami Sound Shower-』に出演するため、前日に現地に入りしリハーサルを行ったものの、当日になってからの強風と豪雨によりイベントは中止となった<ref>{{cite web|url=https://twitter.com/nhk_akita/status/373678765865328641|title=白神音祭は雨と強風で安全の確保が困難なため中止となりした。|publisher=[[NHK秋田放送局]] 公式[[ツイッター]]アカウント|date=2013-08-31|accessdate=2014-01-12}}</ref>。なお、このリハーサルの様子は9月11日に東京女子流のUstreamチャンネルで配信された<ref>{{cite web|url=https://twitter.com/TokyoGirlsStyle/status/377768328095596544|title=【東京女子流 UST内容変更】|publisher=東京女子流 公式ツイッターアカウント|date=2013-9-11|accessdate=2014-01-12}}</ref>。
* 9月25日、13th両A面シングル「Get The Star/Last Forever」発売。
* 11月22日、14thシングル「ROAD TO BUDOKAN 2013 〜ちいさな奇跡〜」発売。
* 12月22日、2年連続となる日本武道館単独公演『TOKYO GIRLS' STYLE 『LIVE AT BUDOKAN 2013』』を開催<ref>{{cite web|url=http://tokyogirlsstyle.jp/live/detail.php?id=1006998|title=TOKYO GIRLS' STYLE 『LIVE AT BUDOKAN 2013』|publisher=東京女子流公式サイト|accessdate=2014-06-16}}</ref>。
 
=== 2014年 ===
* 1月15日、[[ネットレーベル]]Maltine Recordsとのコラボで制作され、各メンバーが参加したアルバム『Maltine Girls Wave』発売。
* 2月12日、15thシングル「Partition Love」発売。
* 2月14日、公式Ustreamチャンネル「東京女子流 TGS UST.TV」において、3月15日をもってリーダーを山邊未夢から庄司芽生に交代することが発表された<ref>{{cite news|title=東京女子流に緊急発表!リーダー交代へ|url=http://news.dwango.jp/index.php?itemid=5587|newspaper=dwango.jp news|date=2014-02-14|publisher=[[ドワンゴ|ドワンゴモバイル]]|accessdate=2014-02-15}}</ref>。
* 3月8日、主演映画『[[5つ数えれば君の夢]]』公開。
* 3月15日より全国6か所(大阪、名古屋、東京、札幌、仙台、福岡)・9公演を巡るツアー『東京女子流 4th JAPAN TOUR 2014〜Royal Mirrorball Discotheque〜』を開始。最終日6月15日には日比谷野外音楽堂公演『東京女子流 4th JAPAN TOUR 2014 CONCERT*04 〜野音Again〜 with 土方隆行バンド (bonsai.)』を開催。また、この日より庄司芽生をリーダーとする新体制がスタート<ref name="news20140315">{{cite web|url=http://tokyogirlsstyle.jp/news/detail.php?id=1008515|title=東京女子流 メンバーの新体制につきまして|publisher=東京女子流公式サイト|date=2014-03-15|accessdate=2014-03-15}}</ref>。
* 5月5日、『4th JAPAN TOUR』仙台公演において、東京女子流がデビュー時より続けてきた定期ライブを同年7月26日の高知公演をもって終了させることが発表された。また、7月より[[赤坂BLITZ]]で5か月連続のライブを行うことも合わせて発表された<ref>{{cite web|url=https://twitter.com/TokyoGirlsStyle/status/463265350511915008|title=【東京女子流 発表】野音後、高知で定期ライブは終了。7月より5ヶ月連続LIVE@赤坂ブリッツにて昼夜内容も変えての公演開催へ。|publisher=東京女子流公式Twitter|date=2014-05-05|accessdate=2014-05-23}}</ref>。
* 5月21日、16thシングル「十字架 〜映画「学校の怪談 -呪いの言霊-」 Ver.〜」発売。
* 5月23日、主演[[ホラー映画]]『[[学校の怪談 呪いの言霊]]』公開。なお、『5つ数えれば君の夢』、『学校の怪談 呪いの言霊』共に主題歌も担当した<ref name="Movie">{{cite web|url=http://natalie.mu/music/news/102457|title=東京女子流、2本の映画主演決定「きらめきの瞬間を映像に」|publisher=[[ナタリー (ニュースサイト)|ナタリー]]|accessdate=2013年11月5日}}</ref>。
* 6月4日、4thアルバム『Killing Me Softly』発売。
<!--7月5日にファンクラブイベントとしてバスツアーを行う。-->
* 7月19日・20日に[[サンフランシスコ]]で行われた『J-POP SUMMIT FESTIVAL 2014<ref>[http://www.j-pop.com/2014/ J-POP SUMMIT FESTIVAL公式ページ]</ref>』に出演、[[アメリカ合衆国|アメリカ]]での初めてのステージとなる。また同時期に開催された『第2回サンフランシスコ日本映画祭』に於いて主演映画2本が上映され、舞台挨拶も行った。
* 7月26日、『LIVE*64 第1回 じゃんけん大会 優勝県 高知女子流』を最後に定期ライブを終了。
* 11月22日・23日、[[中華民国]][[台北市]]で開催された『SUPER GIRLS EXPO 最強美少女博覧会』に出演。これを含めて、2014年は日本国外で5つの国と地域の6度のイベントに参加し、ライブを行っている。
* 12月10日、17thシングル「Say long goodbye/ヒマワリと星屑 -English Version-」発売。
* 12月20日、渋谷公会堂にて『東京女子流 CONCERT*05 〜カワイイ満載見納めPARTY〜』および『東京女子流 CONCERT*06 〜STEP UP TO THE NEXT STAGE〜』をう。
 
=== 2015年 ===
* 1月5日、公式Ustreamチャンネル「東京女子流 TGS UST.TV」にてアーティスト宣言を行う。同年春以降日本国内のアイドルフェスとアイドル専門誌は出演しない方向<ref>{{Cite web|url=http://news.dwango.jp/index.php?itemid=15303|title=東京女子流「アーティスト宣言」アイドルフェス、アイドル専門誌は出ない方向|publisher=[[ドワンゴ|ドワンゴジェィピーnews]]|date=2015-1-5|accessdate=2015-1-6}}</ref>。
* 1月6日より隔週火曜日に[[AKIBAカルチャーズ劇場]]にて『TGS アコースティック 』(全6回)を開催。
* 3月11日、18thシングル「[[Stay with me (東京女子流の曲)|Stay with me]]」発売。
* 6月24日、19thシングル「[[Never ever]]」発売。
* 6月26日、[[小西彩乃]]が腰痛の治療に専念するため活動休止することを発表<ref>{{cite web|url=http://www.oricon.co.jp/news/2054953/full/|title=東京女子流・小西彩乃が活動休止 腰痛悪化で治療に専念|publisher=[[オリコン|ORICON]]|date=2015-06-26|accessdate=2015-06-26}}</ref>。
* 7月10日から12日に[[ロンドン]]で行われる『HYPER JAPAN FESTIVAL<ref>[http://hyperjapan.co.uk/latest-news/tokyo-girls-style-to-star-at-hyper-japan-festival/ HYPER JAPAN FESTIVAL公式ページ]</ref>』に出演、[[イギリス]]、[[ヨーロッパ]]圏での初めてのステージとなる。
* 12月23日、5thアルバム『[[REFLECTION (東京女子流のアルバム)|REFLECTION]]』発売。
* 12月28日、小西彩乃がグループ卒業と芸能界引退を発表<ref>{{cite web|url=http://www.oricon.co.jp/news/2064519/full/|title=東京女子流・小西彩乃、芸能界引退 4人体制に|publisher=[[オリコン|ORICON]]|date=2015-12-28|accessdate=2015-12-28}}</ref>。
 
=== 2016年 ===
* 5月14日・15日、 台北・香港ワンマンライブ『No Fear presents TGS LIVE 2016 Supported by @JAM』を開催。
* 8月31日、20thシングル「[[深海 (東京女子流の曲)|深海]]」をリリース。
* 11月30日、21stシングル「[[ミルフィーユ (曲)|ミルフィーユ]]」をリリース。
* 12月12日、この時点での未発表曲「Don't give it up」(TGS62)で[[キットカット]]受験生応援キャンペーンに参加。
 
=== 2017年 ===
* 6月20日、25thシングル「[[kissはあげない]]」をリリース。
* 8月3日 - 5日、「[[TOKYO_IDOL_FESTIVAL|TIF2018]]」に出演、「東京女子流 with [[大原優乃]]」としてもパフォーマンスした。
* 11月23日・12月1日、2月に開催予定だった『"DISCOGRAPHY" CASE OF TGS』を『STARTING OVER! "DISCOGRAPHY" CASE OF TGS』としてマイナビBLITZ赤坂で再演予定
* 12月31日、第2回[[ももいろ歌合戦]]([[BS日テレ]]・[[フジテレビNEXT]]・[[ニッポン放送]]など)へ出場。
 
=== 2019年 ===
* 2月23日、ワンマンライブ『TOKYO GIRLS' STYLE "GIGS" at AKASAKA』をマイナビBLITZ赤坂で開催予定。
* 2月27日、26thシングル「光るよ/Reborn」をリリース予定。
 
== 作品 ==
!25
|2018年{{0}}6月20日||'''[[kissはあげない]]'''|| 26位 ||CD+DVD<br />CD<br />ミュージックカード<ref group="注">mu-moショップ・イベント会場限定商品、全5種類。</ref>||AVCD-94092/B<br />AVCD-94093<br />AVZ1-94094 - 94098
|-
!26
|2019年{{0}}2月27日||'''[[光るよ/Reborn]]'''|| ||CD+DVD<br />CD<br />ミュージックカード<ref group="注">mu-moショップ・イベント会場限定商品、全5種類。</ref>||AVCD-94288/B<br />AVCD-94289<br />AVZ1-94290 - 94294
|-
|}
|{{0}}6月24日||EPISODE-3||〜久しぶりの沖縄女子流〜||沖縄・桜坂セントラル
|-
|rowspan="2"|{{0}}6月30日||EPISODE-4||〜東京男子流 草食系〜||rowspan="1619"|Mt.RAINIER HALL 渋谷PLEASURE PLEASURE
|-
|EPISODE-5||〜21歳になった中江友梨とゆかいな仲間たち〜
|-
|12月28日||EPISODE-19||〜東京 大忘年会2018〜
|-
|rowspan="3"|2019年||{{0}}1月14日||EPISODE-20||
|-
|rowspan="2"|{{0}}2月{{0}}9日||EPISODE-21||
|-
|EPISODE-22||
|-
|}
|-
| 2018年12月{{0}}1日||-TGS33~TGS68-
|-
| rowspan="2"|2018年12月30日||style="text-align:center" rowspan="2"|大阪 大忘年会2018||1次会||rowspan="2"|梅田クラブクアトロ
|-
| 2次会
|-
| 2019年{{0}}2月23日||style="text-align:center"|TOKYO GIRLS' STYLE "GIGS" at AKASAKA|| - ||マイナビBLITZ赤坂
|-
|}