「青島幸男」の版間の差分

=== 他者からの評価 ===
*[[横山ノック]]と並び、芸能人やテレビタレントが知名度を利用して議員となる「[[タレント政治家|タレント議員]]」のはしりである。
*青島は、同年生まれであり、青島が学生の時にはすでに芥川賞作家となっていた[[石原慎太郎]]のことを意識し、時にライバル視していたと言われる。石原は初選挙も同じ参院選全国区であり、青島が直木賞受賞を目指したのも石原の影響によるところが小さくはないかつて両者が東京都知事に就任する以前には犬猿の仲とも言われ、メディアでも両者はよく対比された<ref>『週刊プレイボーイ』(1981年8月18日号)「キミはどちらを支持する!?青島幸男vs石原慎太郎」</ref>。青島が亡くなった際、石原は「本当びっくりしましたね。前も一回がんを患って…本当に希代の才人だったからね。僕と同じ年だしね。同じ参議院で出て、ああいうウイッティーで才気のある人っていうのは、だんだんいなくなっちゃった」と述懐した。ただし、石原による東京都知事としての青島の評価は低く、青島の前任者である[[鈴木俊一 (東京都知事)|鈴木俊一]]が[[2010年]]に亡くなった際、石原は「行政の経験がなければ都知事は務まらない」と持論を展開した上で元エリート官僚の鈴木を賞賛し、「(私の)友人でもあった'''青島君はあの体たらくで'''」と述べ、青島と[[美濃部亮吉]]に対し厳しい評価を下した。また、石原は「95年の都知事選で僕は青島君に一票入れたんだ。もうちょっと何か奇想天外なことをしてくれると思ったんだがなあ」とも語っている<ref>{{Cite web|url=https://www.asahi.com/culture/news_entertainment/TKY200612200411.html|title=asahi.com:死去前夜、長女に「ビールでも飲もうか」 青島幸男さん - 芸能一般 - 文化芸能|accessdate=2018-11-23|date=2006-12-20|website=www.asahi.com|publisher=朝日新聞|language=ja}}</ref>。
* [[野坂昭如]]が青島を批判したところ、青島は野坂に反論する形で「てめえなんか[[ホームレス]]以下だ」と発言。このやり取りの直前、[[西新宿]]の[[動く歩道]]建設に伴うホームレスの強制退去が行われていたため、青島の発言が批判される一幕もあった。
* [[永六輔]]は青島を「敵に回すと恐ろしい、味方にくると頼りない」と評したことがある。また、[[矢崎泰久]]は著書において「裏切り者」「議員になって途端に尊大になった」などと酷評している<ref>{{Cite book |和書 |author=[[矢崎泰久]] |year=1997 |title=変節の人 かつての同志が告発する青島幸男の正体 |publisher=[[飛鳥新社]] |pages={{要ページ番号|date=2017年11月}} |isbn=4870312956}}</ref>。
匿名利用者