「龍笛」の版間の差分

龍笛は唐楽をはじめ、[[催馬楽]]・[[朗詠]]などでも用いられる。雅楽の横笛には龍笛のほか、[[神楽]]で用いられる[[神楽笛]]と、[[高麗楽]]などで用いられる[[高麗笛]]があるが、前者は龍笛より全音(長2度)低く、後者は龍笛より全音(長2度)高い音域を持つ。
 
横笛の起源一説では[[中央アジア]]が発祥といわれており、これが[[シルクロード]]を経て中国に伝わり龍笛となり、日本に伝来されたといわれている。龍笛がシルクロードを経て、[[ヨーロッパ]]で[[フルート]]になったという説もあるが、フルートの起源は諸説あり、真偽のほどは定かではない。{{要出典|date=2013年2月}}
 
== 指孔名(譜字)と音程 ==
112

回編集