「マティアス・ザマー」の版間の差分

m
編集の要約なし
m
[[1985年]]に地元のクラブチームである[[ディナモ・ドレスデン]]でキャリアをスタート。当時[[東ドイツ]]の支配下にあったため、強制的に[[シュタージ]]の[[フェリックス・ジェルジンスキー衛兵連隊]]に所属していた。<ref>{{Cite web|url=https://football-tribe.com/japan/2018/01/14/28797/|title=元ドイツ代表ザマー氏、東ドイツ時代に秘密警察所属の衝撃過去を告白|accessdate=2018-4-28|publisher=football-tribe}}</ref>
 
=== VfBシュトゥットガルト ===
[[1990年]]に[[VfBシュトゥットガルト]]へ移籍すると、統一ドイツ代表に東ドイツ出身者として初選出を果たした。[[1992年]]には攻守にわたる活躍が認められて、[[セリエA (サッカー)|セリエA]]・[[インテルナツィオナーレ・ミラノ|インテル]]へ移籍、ユベントスFC相手にゴールを決めるなど、11試合4ゴールと結果を残すが、イタリアのメンタリティーに合わず、シーズン途中に[[ボルシア・ドルトムント]]へ移籍<ref>[http://www.tuttomercatoweb.com/le-meteore/sammer-il-pallone-d-oro-allergico-all-italia-436170 Sammer, il pallone d'oro allergico all'Italia]-Tutto Calcio,web 2013年4月2日</ref>、移籍後は[[2000年]]の引退までチームの守備の要としてプレーし、[[UEFA欧州選手権1996]]ではDFながら、グループステージのロシア、クォーターファイナルのクロアチア戦でゴールを決めるなど、攻守にドイツの優勝に貢献、大会最優秀選手に選ばれた<ref>[http://www.goal.com/en-india/news/477/euro-2012/2012/06/04/3145395/euro-1996-legends-matthias-sammer-germany。1995-96 Euro 1996 Legends: Matthias Sammer]-Goal.com</ref>。1995-96シーズンにはリーグ優勝を果たし、またヨーロッパ選手権優勝に貢献した活躍から、欧州最優秀選手賞([[バロンドール]])を獲得した。1996-97シーズンには[[ボルシア・ドルトムント]]の[[UEFAチャンピオンズリーグ]]初優勝に貢献した。
[[1990年]]に[[VfBシュトゥットガルト]]へ移籍すると、統一ドイツ代表に東ドイツ出身者として初選出を果たした。[[1992年]]には攻守にわたる活躍が認められて、[[セリエA (サッカー)|セリエA]]・[[インテルナツィオナーレ・ミラノ|インテル]]へ移籍。
 
=== インテル ===
ユベントスFC相手にゴールを決めるなど、11試合4ゴールと結果を残すが、イタリアのメンタリティーに合わず、シーズン途中に[[ボルシア・ドルトムント]]へ移籍<ref>[http://www.tuttomercatoweb.com/le-meteore/sammer-il-pallone-d-oro-allergico-all-italia-436170 Sammer, il pallone d'oro allergico all'Italia]-Tutto Calcio,web 2013年4月2日</ref>。
 
=== ボルシア・ドルトムント ===
[[1990年]]に[[VfBシュトゥットガルト]]へ移籍すると、統一ドイツ代表に東ドイツ出身者として初選出を果たした。[[1992年]]には攻守にわたる活躍が認められて、[[セリエA (サッカー)|セリエA]]・[[インテルナツィオナーレ・ミラノ|インテル]]へ移籍、ユベントスFC相手にゴールを決めるなど、11試合4ゴールと結果を残すが、イタリアのメンタリティーに合わず、シーズン途中に[[ボルシア・ドルトムント]]へ移籍<ref>[http://www.tuttomercatoweb.com/le-meteore/sammer-il-pallone-d-oro-allergico-all-italia-436170 Sammer, il pallone d'oro allergico all'Italia]-Tutto Calcio,web 2013年4月2日</ref>、移籍後は[[2000年]]の引退までチームの守備の要としてプレーし、[[UEFA欧州選手権1996]]ではDFながら、グループステージのロシア、クォーターファイナルのクロアチア戦でゴールを決めるなど、攻守にドイツの優勝に貢献、大会最優秀選手に選ばれた<ref>[http://www.goal.com/en-india/news/477/euro-2012/2012/06/04/3145395/euro-1996-legends-matthias-sammer-germany。1995-96 Euro 1996 Legends: Matthias Sammer]-Goal.com</ref>。1995-96シーズンにはリーグ優勝を果たし、またヨーロッパ選手権優勝に貢献した活躍から、欧州最優秀選手賞([[バロンドール]])を獲得した。1996-97シーズンには[[ボルシア・ドルトムント]]の[[UEFAチャンピオンズリーグ]]初優勝に貢献した。
 
膝の故障に苦しみ、引退直前の2シーズンはほとんど試合に出ることができなかった。
 
=== 引退 ===
引退後は指導者としての道を歩み、[[ボルシア・ドルトムント]]や[[VfBシュトゥットガルト]]の監督を務め、[[2006年]]のドイツサッカー協会のスポーツディレクター就任を経て、[[2013年]]にはバイエルン・ミュンヘンの取締役に就任。[[2016年]][[7月]]に同クラブを退団した。ボルシア・ドルトムントの監督としてはブンデスリーガ優勝も果たした。
 
7,455

回編集