「オフィス・オートメーション」の版間の差分

編集の要約なし
(テキストの修正)
編集の要約なし
 
また、近年ではシステムだけではなく、人間周りに設備に対しても呼称され、結果、OAチェア、OAデスク等の商品も普及した
[[アーロンチェア]]に代表されるOAチェアは、座れば良いというだけではなく、エルゴノミクスにも配慮している。結果、腰痛などの負担を軽減し、疲労を下げり軽減する事で事務作業の効率を上げている。
 
==概要==
39

回編集