「アルテミス (小惑星)」の版間の差分

和名に出典
(和名に出典)
| 色 = 小惑星
}}
'''アルテミス'''<ref>{{cite web|publisher=[[日本惑星協会]]|url=http://planetary.jp/show/show_file/asteroid_101-150.html |accessdate=2019-03-18|title=小惑星日本語表記索引 : 101 - 150}}</ref> (105 Artemis) は、[[小惑星帯]]に位置する比較的大きな[[C型小惑星]]の一つである。主に[[炭素化合物]]から構成されており、とても暗い。
 
1868年9月16日に[[アメリカ合衆国]]の[[天文学者]]、ジェームズ・クレイグ・ワトソン (James Craig Watson) によりミシガン州の[[アナーバー]]で発見され、[[ギリシア神話]]の月の女神[[アルテミス]]にちなんで命名された。
 
2008年10月に日本の茨城県で[[掩蔽]]が観測された。それ以前にも何度か掩蔽の観測が報告されている。
 
== 出典 ==
{{reflist}}
 
== 関連項目 ==
20,374

回編集