「けいおん!」の版間の差分

rv.(過去にも除去された論拠不明の記述を除去。そもそも信頼性の乏しいまとめサイトの論評は典拠とはなりえない)
m
(rv.(過去にも除去された論拠不明の記述を除去。そもそも信頼性の乏しいまとめサイトの論評は典拠とはなりえない))
:第2期タイトルは[[感嘆符]]が2つとなり、感嘆符が1つであった原作および第1期タイトルと区別される<ref group="注">同例として、CBC製作の[[ドラマ30]]・[[ひるドラ (テレビドラマ)|ひるドラ]]のシリーズ「[[キッパリ!]]」がある。第1作は感嘆符1つだったが、第2作「キッパリ!!」は2つであった</ref>。単行本第3巻以降の「3年生編」をベースにしており、第1期で披露できなかった「2年生編」のエピソードやアニメオリジナルのエピソード(原作のエピソードが織り込まれた回もある)も織り込まれて展開された。第16話以降、放送時点での最新単行本(3巻)を追い越した展開がなされ、原作の完結および最終巻(第4巻)の発売と歩調を合わせるかたちでアニメ第2期も最終回を迎えた。第22話以降は原作の終盤に当たる展開をほぼアニメ独自のストーリーで描いていた。
:第2期の製作発表は2009年12月30日に開催されたライブイベント「TVアニメ『けいおん!』ライブイベント 〜レッツゴー!〜」で行われ、告知された<ref name="gigazine20091231">{{Cite web|author=darkhorse_logc|date=2009年12月31日|url=http://gigazine.net/news/20091231_k_on_2nd/|title=女子高生たちのバンド生活を描いた人気アニメ「けいおん!」、第2期製作が決定|work=GIGAZINE|publisher=OSA|accessdate=2009-12-31}}</ref>。第1期終了直後、公式サイト掲示板に第2期を放送してほしいという要望が数件寄せられたが、TBSの番組担当者は「2期の予定は今のところないが、偉い人にお願いする、要望があることを伝える」とコメントしており<ref>{{Cite web |url=http://www.tbs.co.jp/anime/k-on/k-on_tv/bbs/bbs4_065.html |title=2期 |work=けいおん!!公式HP / 掲示板 |publisher=TBS |date=2009-07-30 |accessdate=2012-05-08}}</ref>、それが実現するかたちになった。
:一期、また原作では見られなかった二期だけの特徴として「ブタ推し」というものがある。新入部員勧誘のため梓が「軽音部とブタをかけてけいおんぶた」という謎のキャラクターとしてブタの着ぐるみを着せられる。律が部費の話をすると直後に唯が「ブヒブヒ」と豚の真似をする。クラス分け発表での人だかりの中で唯が豚の蹄のようなサインを指で作る。などのようにさり気なく「ブタ」がモチーフとして随所に登場する。極めつけが上記のトンちゃんである。この不思議なブタ推しが偶然だったのか意図的だったのか公式にアナウンスがないことから一部のファンの間ではいまだに物議をかもしている<ref>{{Cite web |url=https://renote.jp/articles/8038/page/3 |title=けいおん!!(K-ON!!)のネタバレ解説まとめ |work=RENOTE |date=2019-01-17 |accessdate=2019-05-05}} </ref>。
 
 
=== スタッフ ===
39,254

回編集