「森實陽三」の版間の差分

2016年6月1日付で[[道坂忠久]]チーフプロデューサーが担当していた一部の番組を引き継ぐ。「読響-」のみ[[遠藤正累]]チーフプロデューサーが引き継ぐ。
 
2018年6月1日付で情報・制作局担当局次長兼バラエティーセンター長に就任。<ref>文化通信2018年5月15日(火)付より。</ref>担当していた番組は[[伊東修]]、[[横田崇]]、[[東井文太]]チーフプロデューサーが引き継ぐ。
 
2019年5月1日付で東井文太チーフプロデューサーが担当していた一部の番組を再引継ぎした。
匿名利用者