「瀧谷不動明王寺」の版間の差分

編集の要約なし
タグ: モバイル編集 モバイルウェブ編集
タグ: モバイル編集 モバイルウェブ編集 ビジュアルエディター
開基 = (伝)[[空海]]|
正式名 = |
別称 = '''滝谷不動'''|
札所等 = [[近畿三十六不動尊霊場]]第32番|
文化財 = 不動明王及び二童子立像(重要文化財)<br/>金剛宝珠鈴(府指定文化財)|
}}
 
'''瀧谷不動明王寺'''(たきだにふどうみょうおうじ)は、[[大阪府]][[富田林市]]彼方(おちかた)にある[[真言宗智山派]]の寺院。日本三不動の一つ<ref>いずれの寺院をもって「日本三不動」と見なすかについては諸説ある。</ref>。山号は瀧谷山。正式な寺号は明王寺。宗教法人としての登録名は「瀧谷不動明王寺」<ref>[http://www.pref.osaka.lg.jp/shigaku/shukyo/index.html 大阪府所轄の宗教法人](大阪府公式サイト、大阪府の宗教法人名簿へのリンクあり)</ref>。
 
通称は山号の瀧谷山にちなんで'''滝谷不動'''。また、「目の神様」「芽の出る不動様」などと呼ばれる。<!--毎月28日の[[縁日]]には不動尊周辺の[[道路]]が[[歩行者天国]]になる。それゆえ近隣にある[[初芝富田林中学校・高等学校]]では、スクールバスが運行できず、毎月28日は休校となる。-->
 
==歴史==