「王引之」の版間の差分

編集の要約なし
[[File:王引之.jpg|thumb|王引之]]
'''王 引之'''(おう いんし、[[1766年]] - [[1834年]])は、[[中国]][[清]]代の学者。[[王念孫]]の子。[[字]]は伯申。[[諡]]は文簡。揚州府[[高郵市|高郵州]]の出身。[[王念孫]]の子
 
== 略歴 ==
 
== 著作 ==
*『経義述聞』15巻:父王念孫の説を解説したもの
*『経伝釈詞』10巻
*『王文簡公文集』4巻:[[羅振玉]]が編修した詩文集
 
{{Normdaten}}
 
{{DEFAULTSORT:おう いんし}}
[[Category:中国の儒学者]]
匿名利用者