「最高敬語」の版間の差分

編集の要約なし
タグ: モバイル編集 モバイルウェブ編集 ビジュアルエディター
* 玉体(天皇の身体)
* 玉音(天皇の声、歩行)
* 玉顔龍顔(天皇の顔)
* 宸襟(天皇の精神状態・気持ち)
* 叡慮・聖慮(天皇の考え)
* 御親拝(天皇の神社への直接参拝)
* 御親覧(天皇の出席)
* 御覧(天皇以外の皇族の出席)
* [[勅語]]・[[おことば]](天皇の声明)
* [[行幸]](天皇の外出)、行幸啓(天皇・皇后とともに外出)、行啓(皇后・皇太后・皇太子・皇太子妃の外出)、お成り(その他の皇族の外出)<ref>{{Cite web |url=http://www.kunaicho.go.jp/word/word-odemashi.html|title=お出ましに関する用語|publisher=[[宮内庁]] |accessdate=2015-02-08 }}</ref><ref>{{Cite web |url=http://www.ndl.go.jp/jp/news/fy2010/1191145_1531.html|title=2011年2月14日 天皇皇后両陛下の行幸啓|publisher=[[国立国会図書館]] |accessdate=2015-02-08 }}</ref>
* [[崩御]](天皇、三后<ref>{{Cite web |url=http://www.kunaicho.go.jp/about/history/history11.html|title=昭和天皇・香淳皇后|publisher=[[宮内庁]] |accessdate=2015-02-08 }}</ref>並びに外国の国王<ref>{{Cite web |url=http://www.mofa.go.jp/mofaj/me_a/me2/sa/page4_000929.html|title=アブドッラー・サウジアラビア王国国王'''崩御'''に際しての皇太子殿下及び福田政府特派大使の弔問|publisher=[[外務省]] |accessdate=2015-02-08 }}</ref>及び三后の逝去に用いる)、薨御(皇太子の逝去に対して用いるが、外国の同等の王族には用いない)、薨去(天皇・三后以外の皇族<ref>{{Cite web |url=http://www.kantei.go.jp/jp/96_abe/discource/20140608kinwa.html |title=平成26年6月8日 内閣総理大臣謹話(桂宮宜仁親王殿下'''薨去'''に際し) |publisher=[[首相官邸]] |accessdate=2015-02-08 }}</ref>及び王配を含む外国の同等ないしは皇太子に相当する王族<ref>{{Cite web |url=http://www.mofa.go.jp/mofaj/press/danwa/24/dnd_0616.html |title=ナーイフ皇太子の'''薨去'''に関する野田内閣総理大臣の談話 |publisher=外務省|accessdate=2015-02-08 }}</ref>の逝去にもちいる)
* 降誕(「こうたん」。皇族の出生。)<ref>第125代天皇[[上皇明仁]]出生の[[昭和]]8年([[1934年]])に発行された『[[婦人画報]]増刊』『[[婦人倶楽部]]五月号別冊』のサブタイトルにはいずれも、「御降誕記念奉祝」「御降誕記念」の語が存在する。官公署での用例は[[昭和天皇]]の命名(裕仁)を告示した[[明治]]34年([[1901年]])5月5日の『[[宮内省]]告示第八號』にある、「四月二十九日午後十時十分'''降誕'''アラセラレタル親王御名ヲ裕仁ト命セラレ迪宮ト稱シ奉ル 明治三十四年五月五日 宮内大臣[[子爵]][[田中光顕]]」が最後となっている。</ref>
 
202

回編集