「エドアルド・モリナリ」の版間の差分

不適当な表現の修正
タグ: モバイル編集 モバイルウェブ編集
(不適当な表現の修正)
タグ: モバイル編集 モバイルウェブ編集
|作成日時=
}}
'''エドアルド・モリナリ'''('''Edoardo Molinari''', [[1981年]][[2月11日]] - )は、[[イタリア]]・[[トリノ]]出身の男子[[プロゴルファー]]。[[2009年]]の[[ダンロップフェニックストーナメント]]優勝者になった選手である。彼は[[2005年]]に[[ヨーロッパ]]のゴルファーとして初の[[全米アマチュアゴルフ選手権|全米アマチュア選手権]]優勝を成し遂げた選手として知られる。1歳年下の弟[[フランチェスコ・モリナリ]]もイタリアを代表するプロゴルファーであり、2018年の[[全英オープン (ゴルフ)|ジ・全英オープン]]の優勝者。
 
モリナリは兄弟で早くから[[ゴルフ]]を始め、弟のフランチェスコは[[2004年]]からプロゴルファー生活を始めた。兄のエドアルドが世界的な知名度を獲得したのは、[[2005年]]の[[全米アマチュアゴルフ選手権|全米アマチュア選手権]]優勝である。[[1911年]]に創設された全米アマチュア選手権は、アマチュアゴルフトーナメントの最高峰として位置づけられるイベントで、優勝者には次年度の[[マスターズゴルフトーナメント|マスターズ]]・[[全米オープン (ゴルフ)|全米オープン]]・[[全英オープン (ゴルフ)|ジ・オープン]]招待資格が与えられる。E・モリナリは[[ヨーロッパ]]のゴルファーとして最初の全米アマ優勝者になり、[[2006年]]のジ・オープンで予選を通過した。彼は[[トリノ大学]]で技術の学位を取得した後、2006年夏からプロゴルファーになった。
匿名利用者