「第30師団 (日本軍)」の版間の差分

参謀長追加など
(→‎最終所属部隊: 内容追加)
タグ: モバイル編集 モバイルウェブ編集
(参謀長追加など)
 
=== 歴代師団長 ===
*[[小林浅三郎]] 中将 1943:1943年6月10日 - 1944年3月28日<ref>『陸海軍将官人事総覧 陸軍篇』311頁。</ref>
*[[両角業作]] 中将 1944:1944年3月28日 - 終戦<ref>『陸海軍将官人事総覧 陸軍篇』279-280頁。</ref>
 
=== 参謀長 ===
*山津兵部之助 大佐:1943年6月10日 - 終戦<ref>『陸海軍将官人事総覧 陸軍篇』451頁。</ref>
 
=== 最終所属部隊 ===
*第30師団病馬廠:梶浦正市獣医大尉
*第30師団防疫給水部:須賀木一軍医少佐
 
==脚注==
{{Reflist}}
 
==参考文献==
*[[秦郁彦]]編『日本陸海軍総合事典』第2版、[[東京大学出版会]]、2005年。
*外山操・森松俊夫編著『帝国陸軍編制総覧』芙蓉書房出版、1987年。
*[[秦郁彦]]編『日本陸海軍総合事典』第2版、[[東京大学出版会]]、2005年。
*福川秀樹『日本陸軍将官辞典』芙蓉書房出版、2001年。
*外山操編『陸海軍将官人事総覧 陸軍篇』芙蓉書房出版、1981年。
 
==関連項目==
*[[大日本帝国陸軍師団一覧]]
 
[[Category:大日本帝国陸軍の師団|030]]
{{gunji-stub}}
[[Category:大日本帝国陸軍の師団|030]]