「ウーメ・サーミ語」の版間の差分

編集の要約なし
m (Bot: {{Template:ウラル語族 → {{ウラル語族, Removed namespace in template ∵Check Wikipedia #1)
編集の要約なし
}}
 
'''ウーメ・サーミ語''' (Ume(ウーメ・サーミご、Ume Sami)は[[スウェーデン]]とかつては[[ノルウェー]]で話されていた[[サーミ語]]の一種である。
話者は10人しか残っていないが、 [[:en:Sorsele Municipality|Sorsele]] と [[:en:Arvidsjaur Municipality|Arvidsjaur]]の[[:en:Arjeplog Municipality|Arjeplog]]南部の[[ウーメ川]]流域で話されていた<ref>Korhonen, Olavi (2005). "Ume Saami language". The Saami: a cultural encyclopaedia. Helsinki. pp. 421–422.</ref><ref>Pekka Sammallahti, The Saami languages: an introduction, Kárášjohka, 1998</ref>。
 
 
{{ウラル語族|state=expanded}}
{{Language-stub}}
{{デフォルトソート:うめさみこ}}
[[Category:ノルウェーの言語]]
[[Category:スウェーデンの言語]]
[[Category:サーミ諸語]]
[[Category:サーミ]]
{{Language-stub}}
匿名利用者