「平盛兼」の版間の差分

編集の要約なし
{{基礎情報 武士
'''平 盛兼'''(たいら の もりかね、生没年不詳)は、[[平安時代]]末期の[[北面武士]]。[[桓武平氏]][[大掾氏]]の一族で、[[平貞盛]]の弟[[平繁盛]]の子[[平兼忠]]の孫・[[平高衡]]の子。右衛門尉。'''大掾盛兼'''とも呼ばれる。
| 氏名 = 平盛兼
| 画像 =
| 画像サイズ =
| 画像説明 =
| 時代 = [[平安時代]]後期
| 生誕 = 不明
| 死没 = 不明
| 改名 =
| 別名 = 大掾盛兼
| 諡号 =
| 神号 =
| 戒名 =
| 霊名 =
| 墓所 =
| 官位 = [[衛門府|右衛門尉]]
| 幕府 =
| 主君 =
| 藩 =
| 氏族 = [[平氏#桓武平氏|桓武平氏]]流[[大掾氏]]
| 父母 = 父:[[平高衡]]
| 兄弟 =
| 妻 =
| 子 = [[平信兼|信兼]]、[[平経隆|経隆]]
| 特記事項 =
}}
 
'''平 盛兼'''(たいら の もりかね)は、[[平安時代]]後期の[[北面武士]]。[[平氏#桓武平氏|桓武平氏]][[大掾氏]]の一族で、[[平貞盛]]の弟[[平繁盛]]の子[[平兼忠]]の孫・[[平高衡]]の子。右衛門尉。'''大掾盛兼'''とも呼ばれる。また、『[[吾妻鏡]]』では、[[伊勢平氏]]の[[平維衡]]の末裔と記されている。
 
== 略歴 ==
[[保元の乱]]の際、[[鳥羽天皇|鳥羽法皇]]の遺勅によって集められた中に和泉守として名があり、[[藤原忠通]]方として戦った。子に[[平信兼]]・[[平経隆]]がいる。孫は[[山木兼隆]]。
 
[[Category:常陸平氏|もりかね]]
[[Category:平安時代の武士]]
[[Category:生没年不詳]]
{{japanese-history-stub}}