「UTC+12」の版間の差分

ノーフォーク島夏時間導入
(ノーフォーク島夏時間導入)
 
 
== 該当地域 ==
=== 標準時(通年) ===
* {{flagicon image|Flag of Wake Island.svg}} [[ウェーク島]]([[アメリカ合衆国|米国]]領)
* {{WLF}}([[フランス]]領)
* {{ATA}}
** [[南極点]]の[[アムンゼン・スコット基地]]および[[マクマード基地]](補給地であるニュージーランドの標準時を採用)
 
=== 標準時(南半球夏) ===
* {{NFK}}([[オーストラリア]]領)
 
== 歴史 ==
 
[[ロシア]]ではかつて[[カムチャツカ時間]](冬期)と[[マガダン時間|マガダン夏時間]]においてUTC+12を用いていたが、2010年3月28日から両時間帯はマガダン時間帯に統合され、2011年3月27日より通年でUTC+12となった。しかし[[2014年]]10月26日より国内の標準時が再び変更され、マガダン時間は廃止されたため2010年3月28日以前にUTC+12を使用していた地域ではカムチャツカ時間が復活した。
 
[[オーストラリア]]領[[ノーフォーク島]]は2019年10月6日に夏時間を導入したため、夏期はUTC+12を使用するようになった<ref>[https://www.timeanddate.com/news/time/norfolk-island-dst.html Norfolk Island Introduces DST] - timeanddate.com. 2019年10月6日閲覧。</ref>。
 
== 関連項目 ==
* [[ロシア時間]]
* [[南極大陸の標準時]]
 
== 脚注 ==
{{Reflist}}
 
== 外部リンク ==
1,762

回編集