「アンドルー (ヨーク公)」の版間の差分

編集の要約なし
2014年12月29日、[[フロリダ州]][[ウェストパームビーチ]]の[[アメリカ合衆国連邦裁判所|地裁]]に[[訴状]]が提出された[[訴訟]]において、アンドルーが未成年の少女と[[性行為|性交渉]]を持ったとする疑惑が浮上した。原告は、未成年だった1999年から2002年の間に、アンドルーの友人であるアメリカ人実業家、[[ジェフリー・エプスタイン]]から、アンドルーを含む複数の男と性的関係を持つよう強要されたとしている。エプスタインは、2008年に未成年を売春させた罪で有罪となり、18ヶ月の刑期のうち13ヶ月を獄中で過ごし<ref>{{cite news |title=Jeffrey Epstein: rise and fall of the teacher turned tycoon |newspaper=[[The Guardian]] |date=2015-1-2 |url=http://www.theguardian.com/us-news/2015/jan/02/jeffrey-epstein-rise-and-fall-of-teacher-turned-tycoon |accessdate=2015-1-4 |author = Paul Lewis }}</ref>、2009年に釈放された<ref>{{cite news |title=Woman who sued convicted billionaire over sex abuse levels claims at his friends |newspaper= Politico |date=2014-12-31 |url=http://www.politico.com/blogs/under-the-radar/2014/12/court-filing-levels-sex-claims-at-alan-dershowitz-200495.html |accessdate=2015-1-4 |author = JOSH GERSTEIN }}</ref>。その後2011年に、エプスタインはプライベート・ジェットで英空軍基地を使用してアンドルーを訪問している<ref>{{cite news |title=Prince Andrew's billionaire paedophile friend given permission to land private jet at RAF base for visit Sandringham |newspaper= The Daily Mail |date=2011-3-10 |url=http://www.dailymail.co.uk/news/article-1364742/Jeffrey-Epstein-Prince-Andrews-billionaire-paedophile-friend-visit-Sandringham.html |accessdate=2015-1-4 |author = Fay Schlesinger and Daily Mail Reporter }}</ref>。イギリス王室は、アンドルーと未成年者との性的関係に関する疑惑について、「全くの虚偽」と否定する声明を出したが<ref>{{cite news |title=アンドルー王子に未成年者買春の疑惑、英王室は否定 |newspaper=[[ウォール・ストリート・ジャーナル]] |date=2015-1-3 |url=http://jp.wsj.com/news/articles/SB12659516568778773425604580376291289761762 |accessdate=2015-1-3 |author = JACOB GERSHMAN }}</ref><ref>{{cite news |title=英アンドルー王子に少女買春疑惑、英王室は否定 |newspaper=[[フランス通信社|AFPBB News]] |date=2015-1-3 |url=http://www.afpbb.com/articles/-/3035557 |accessdate=2015-1-3 | author = Robert MACPHERSON }}</ref>、(相手の年齢についてアンドルーが認識していたかどうかは別としても)各種証拠からアンドルー本人が未成年の少女と性的関係を持ったことは明らかであり、王室のイメージの大幅な毀損は避けられない事態となっている。
 
この原告女性は匿名での報道を望んでいたが、2015年1月4日に、イギリス王室が出した2度目の声明では、アンドルーの性的接触ないし関係を持ったとする疑惑を、1度目より強い調子で否定するとともに、原告女性の名前[[バージニア・ロバーツ・ジュフリー|バージニア・ロバーツ]]を公表している。イギリスでは、性的犯罪は、関係者が実名報道を望まない限り、匿名で報じる慣習があるが、イギリス王室はこの慣例に反して、被害者の実名を出して批判した<ref>{{cite news |title=「3回関係持った」英王子の少女買春疑惑 王室はなぜ実名を出して非難したのか… |newspaper=[[産経新聞]] |date=2015-1-5 |url=http://www.sankei.com/world/news/150105/wor1501050008-n1.html |accessdate=2015-1-6 }}</ref>。
 
2019年11月19日放送の[[英国放送協会|BBC]]のNewsnightのインタビューで''エプスタインとの親交について語り、原告女性と会った記憶も無いと語ったことが被害者への配慮に欠けると社会的な非難を受けた''<ref>{{Cite web|title=エリザベス女王の次男 性犯罪歴ある資産家と交友、波紋:朝日新聞デジタル|url=https://www.asahi.com/articles/ASMCM0CCMMCLUHBI04X.html|website=朝日新聞デジタル(2019年11月19日)|accessdate=2019-11-26|language=ja|publisher=}}</ref>''。アンドルーはこのインタビューで娘のベアトリス王女の18歳の誕生日パーティーにエプスタインを招待していたことも明らかにしたが、この時すでにエプスタインには未成年に対する性的虐待の容疑で逮捕状が出されていた''<ref>{{Cite web|title=疑惑渦中の英アンドルー王子、BBCインタビューで火に油注ぐ結果に|url=https://www.cnn.co.jp/showbiz/35145565.html|website=CNN.co.jp(2019年11月18日)|accessdate=2019-12-03|language=ja|publisher=}}</ref>''。''