「朝鮮人民軍FM放送」の版間の差分

Kをkに変更。https://ja.wikipedia.org/wiki/キロ#小文字を使う理由
(Kをkに変更。https://ja.wikipedia.org/wiki/キロ#小文字を使う理由)
 
 
== 概要 ==
2009年頃までは、[[中波]](AM)の1613KHz1613kHzと[[短波]]の2625KHz2625kHzの周波数を使用して「'''前線哨兵達のための放送'''」として、兵士慰安のための放送をしていた。
 
2009年5月より[[FM放送]]を使用して、非武装地帯周辺の朝鮮人民軍の軍人向けに慰安のために放送されるようになった。[[韓国]]の[[ソウル市]]でも受信できる場合もあるため[[プロパガンダ]]の宣伝放送としての目的の可能性もある。夏季(6月 - 8月頃)の[[スポラディックE層]](Eスポ)が発生した時に稀に日本でも受信できる場合もある。
匿名利用者