「忘却曲線」の版間の差分

m
細部
m (細部)
注意すべき点は、このグラフは節約率を表しているだけに過ぎず、記憶量を表しているわけではないということである。つまり、20個の単語を覚え、24時間が経過すれば、そのうちの74%に相当する15個の単語を忘れている、というわけではないということである。
 
忘却曲線を近似する関数として,次の方程式がエビングハウスの著書に示されている<ref>{{Cite journal|date=2019-04-05|title=Forgetting curve|url=https://en.wikipedia.org/w/index.php?title=Forgetting_curve&oldid=891033952|journal=Wikipedia|language=en}}</ref>
 
:<math>b=100\times\frac{1.84}{\left(\log_{10}{t}\right)^{1.25}+1.84}</math>
 
bは節約率(%),t)、tは時間(分).)。
 
== 考察 ==