「水原秋桜子」の版間の差分

タグ: モバイル編集 モバイルウェブ編集
*『秋苑』(龍星閣、1935年)
*『岩礁』(沙羅書店、1937年)
*『蘆刈』([[河出書房]]、1939年)
*『古鏡』(甲鳥書林、1942年)
*『雪蘆抄』(石原求龍堂、1942年)
*『残鐘』(竹頭社、1952年)
*『帰心』(琅玕洞、1954年)
*『玄魚』([[近藤書店]]、1957年)
*『蓬壺』(近藤書店、1959年)
*『旅愁』(琅玕洞、1961年)
*『晩華』([[角川書店]]、1964年)
*『殉教』(求龍堂、1969年)
*『緑雲』([[東京美術]]、1971年)
*『餘生』(求龍堂、1977年)
*『蘆雁』(東京美術、1979年)
*『水原秋桜子全句集』(全21巻、[[講談社]]、1977年)
以上の句集のほか、随筆、紀行、鑑賞文などの著書が多数ある。
 
*坂口昌弘著『毎日が辞世の句』東京四季出版
* [[仁平勝]]『俳句のモダン』 五柳書院、2002年
* [[村山古郷]]『昭和俳壇史』[[角川書店]]、1985年、308頁 ISBN 4-04-884066-5
* [[山本健吉]]『定本 現代俳句』 角川書店、1998年
* 齋藤慎爾、坪内稔典、夏石番矢、榎本一郎編 『現代俳句ハンドブック』 [[雄山閣]]、1995年
* 『水原秋櫻子集』 朝日俳句文庫、1984年
* 『現代俳句大事典』 [[三省堂]]、2005年
* 『財界家系譜大観 第6版』 現代名士家系譜刊行会、1984年10月15日発行、432頁
* 『財界家系譜大観 第7版』 現代名士家系譜刊行会、1986年12月10日発行、382頁
* 『財界家系譜大観 第8版』 現代名士家系譜刊行会、1988年11月15日発行、404頁
* 『大正人名辞典 II』 [[日本図書センター]]、1989年2月5日発行
 
== 外部リンク ==
66

回編集