「利用者:More blessing/sandbox」の版間の差分

M・W・ラムゼーは、前10年クィリニウスがシリヤの軍事担当の総督になり、同時にサトゥルニウスが行政を担当したという仮説を立てた。その時に、クィリニウスが軍事担当の総督として住民登録を実施したという仮説である。
 
前12年にコンスルになって以来、東方に影響力を持っていたクィリニウスが、[[ヘロデ]]の領内での人口調査を強要したという仮説もある。
 
===日本語訳聖書における名前の表記===