「兵庫県立小野高等学校」の版間の差分

m
内容訂正
(設置学科に国際経済科と商業科を削除し、ビジネス探求科と科学探求科を追加。特殊コース科学総合コースも現在無いため削除。)
タグ: モバイル編集 モバイルウェブ編集
m (内容訂正)
タグ: モバイル編集 モバイルウェブ編集 ビジュアルエディター
兵庫県内で古い歴史を持つ伝統校の一つである。毎年卒業生のほぼ全員が大学に進学する。小野市の中心部に位置し、[[神戸電鉄]][[神戸電鉄粟生線|粟生線]][[小野駅 (兵庫県)|小野駅]]より徒歩3分の距離にある。旧小野藩の藩校跡地にあり、戦前は旧制の小野中学校であったが、戦後、[[1948年]]に小野高等学校と改称した。また、柳桜高等学校を統合して[[1949年]]より男女共学となる。当初は[[普通科 (学校)|普通科]]と[[家政科]]を有していた(家政科は後に廃止)。
 
[[1950年]]に商業科、[[1995年]]に国際経済科が設置(いずれも現在は各12つが統合して計2クラス(40(80人))。[[1986年]]頃より普通科内に1クラス、40名の理数コースが設置されていたが、[[2003年|平成15年]]より後述の事情により募集を停止、[[カリキュラム]]等を大幅に変更した「科学総合コース」が設置されて現在の科学探究科に至る。
 
=== 特色と校風 ===
118

回編集