「パルケセントラル」の版間の差分

出典追加
(トーレ・マヨール、開業年)
(出典追加)
|location = [[ベネスエラ]]、[[カラカス]]
|start_date = 1970年
|completion_date = 1972年(住居ビル)、1979年(西タワー)<ref name="oeste"/>、1983年(東タワー)<ref name="este"/>
|opening = 1983年
|architectural = 225m
|floor_count = 56(西タワー)<ref name="oeste">{{citation|url=https://skyscraperpage.com/cities/?buildingID=181|title=Parque Central Torre Oeste|publisher=SkyscraperPage.com}}</ref>、61(東タワー、地上61階・地下3階)<ref name="este">{{citation|url=http://skyscraperpage.com/cities/?buildingID=184|title=Parque Central Torre Este|publisher=SkyscraperPage.com}}</ref>
|floor_count = 56
|cost =
|floor_area = 1,400m<sup>2</sup>
[[ファイル:Complejo Parque Central incendio 2004 014.jpg|thumb|200px|2004年の火災]]
[[1979年]]に、東西二つの塔を備えた複合施設として建設された。2006年に南側に[[カラカス地下鉄四号線]]のパルケセントラル駅が開業した。東の「塔」は、[[2004年]]10月16日深夜に発した火災で32階から最上階まで延焼した。死傷者はなかった。
 
2012年、高さをかさ増しするために、東タワーの上に「シモン・ボリバルの剣」({{es|Espada de Simón Bolivar}})という名のアンテナが加えられた<ref name="este"/>。
 
== 概要 ==
[[カラカス地下鉄一号線]]の[[ベジャス・アルテス駅]]の南に、駅から一ブロック隔てて立地する。北がボリバル通り<!-- Avenida Bolivar -->、南がレクーナ通り<!-- Avenida Lecuna -->である。
 
64階225メートルの東塔<!-- Torre Este -->と西塔<!-- Torre Oeste -->がもっともめだち、建造時以来、現在に至るまで、ベネズエラで最も高い建物である。他に複数の建物があり、住宅とホテルに使われている。下層の階は、多数の商店が入るショッピングセンターである。美術館や博物館もある。
 
== 美術館 ==
*テクラド美術館 <!-- Museo del Teclado -->
*視聴覚博物館 <!-- Museo Andiovisual -->
 
== 脚注 ==
{{reflist}}
 
== 参考文献 ==