「喜多見」の版間の差分

編集の要約なし
タグ: モバイル編集 モバイルウェブ編集 改良版モバイル編集
タグ: モバイル編集 モバイルウェブ編集 改良版モバイル編集
=== 地名の由来 ===
1300年代初期には「木田見」とある。16世紀後半頃に「木多見」「喜多見」や「北見」と見られる。この付近は古くの古代集落の遺跡が発見されており、歴史は古い。しかし地名の語源ははっきりしていない。
{| class="wikitable"
|-
!実施後
!実施年月日
!実施前(各町名ともその一部)
|-
|喜多見一丁目
| rowspan="9" | 1971年5月1日
| 喜多見町、宇奈根町の各一部
|-
|喜多見二丁目
| 喜多見町の一部
|-
|喜多見三丁目
| 喜多見町、宇奈根町、鎌田町の各一部
|-
|喜多見四丁目
| 喜多見町の一部
|-
|喜多見五丁目
| 喜多見町の一部
|-
|喜多見六丁目
| 喜多見町、大蔵町の各一部
|-
|喜多見七丁目
| 喜多見町の一部
|-
|喜多見八丁目
| 喜多見町の一部
|-
|喜多見九丁目
| 喜多見町の一部
|-
|}
 
== 世帯数と人口 ==