「クリミナルタイプ」の版間の差分

プロフィールの整備、本文と血統表の修正。一週後に出典の明記タグ除去予定
m
(プロフィールの整備、本文と血統表の修正。一週後に出典の明記タグ除去予定)
{{出典の明記|date=2015年8月}}
{{競走馬|
|名 = クリミナルタイプ|
|英 = {{lang|en|Criminal Type}}|<ref name="eqi"/><ref name="jbis"/>
性 = [[牡馬|牡]]|
|画 = no
色 = [[栃栗毛]]|
|性 = [[牡馬|牡]]<ref name="eqi"/><ref name="jbis"/>
英 = {{lang|en|Criminal Type}}|
|色 = [[栃栗毛]]<ref name="eqi"/><ref name="jbis"/>
|種 = [[サラブレッド]]|<ref name="eqi"/><ref name="jbis"/>
生 = [[1985年]]|
|生 = [[20051985年]][[3月929日]]|<ref name="eqi"/><ref name="jbis"/>
|死 = {{死亡年月日と没馬齢|p=0|1985|3|29|2005|3|9}}<ref name="net8565">{{Cite web|url= https://news.netkeiba.com/?pid=news_view&no=8565 |title= クリミナルタイプが死亡|work=netkeiba|publisher=Net Dreamers Co., Ltd.|date=2005-03-17|accessdate=2020-07-04}}</ref>
|父 = [[アリダー|Alydar]]|<ref name="eqi"/><ref name="jbis"/>
母 = Klepto|
|母 = Klepto<ref name="eqi"/><ref name="jbis"/>
母父 = No Robbery|
|母父 = No Robbery<ref name="eqi"/><ref name="jbis"/>
|産 = [[カルメットファーム|Calumet Farm]]|<ref name="eqi"/><ref name="jbis"/>
国 = {{USA}}|
|国 = {{USA}}([[ケンタッキー州]])<ref name="eqi"/><ref name="jbis"/>
主 = Calumet Farm|
|主 = J.T. Lundy<br>→Calumet Farm<br><ref name="eqi"/><ref name="drf"/><ref name="fg"/><ref>{{Cite web|url= https://www.bloodhorse.com/horse-racing/features/alydars-final-hours-21207 |title= Alydar's Final Hours (Tom Dixon)|work=[[ブラッド・ホース|BloodHorse]].com|publisher=Blood-Horse LLC. |date=2014-11-13|accessdate=2020-07-04}}</ref>
|調 = Patrick-Louis Biancone([[フランス]])<br />→[[ウェイン・ルーカス|Darrell Wayne Lukas]]([[アメリカ合衆国|アメリカ]])|<br><ref name="eqi"/><ref name="drf"/>
績 = 24戦10勝|
|績 = 24戦10勝<ref name="eqi"/><ref name="jbis"/>
金 = 90,000[[フランス・フラン|フラン]]<br />2,337,090[[アメリカ合衆国ドル|ドル]]|
|金 = 2,351,274[[アメリカ合衆国ドル|ドル]](一部換算)<ref name="eqi"/>
|冠 = [[エクリプス賞]]<br>年度代表馬・最優秀古牡馬(1990年)<ref name="eqi"/>
|medaltemplates =
{{MedalGI|[[ホイットニーハンデキャップ]]|1990年}}
{{MedalGI|[[ハリウッドゴールドカップ|ハリウッドゴールドカップハンデキャップ]]|1990年}}
{{MedalGI|[[メトロポリタンハンデキャップ (アメリカ合衆国)|メトロポリタンハンデキャップ]]|1990年}}
{{MedalGI|[[ピムリコスペシャルハンデキャップ]]|1990年}}
{{MedalGII|サンアントニオハンデキャップ|1990年}}
{{MedalGII|サンパスカルハンデキャップ|1990年}}
}}
'''クリミナルタイプ'''({{lang|en|Criminal Type}})<ref name="jbis">{{Cite web|url= https://www.jbis.or.jp/horse/0000333890/ |title= クリミナルタイプ(USA) |work=JBISサーチ |publisher=公益社団法人日本軽種馬協会|accessdate=2020-07-04}}</ref>とは[[アメリカ合衆国]]生産、[[フランス]]およびアメリカ調教の[[競走馬]]、[[種牡馬]]。主な勝ち鞍に[[1990年]]の[[ホイットニーハンデキャップ]]、[[ハリウッドゴールドカップ|ハリウッドゴールドカップハンデキャップ]]、[[メトロポリタンハンデキャップ (アメリカ合衆国)|メトロポリタンハンデキャップ]]、[[ピムリコスペシャルハンデキャップ]]など。1990年の[[エクリプス賞]]年度代表馬、最優秀古牡馬に選出された。
 
'''クリミナルタイプ'''(''{{lang|en|Criminal Type}}''、[[1985年]] - [[2005年]])は[[アメリカ合衆国]]で生産され、[[フランス]]とアメリカで調教を受けた[[競走馬]]である。[[競馬の競走格付け|G1]]競走に4勝し、[[1990年]]の[[エクリプス賞]]年度代表馬、最優秀古牡馬に選出された。半姉にG1競走6勝のエストラペイド(Estrapade、父[[ヴェイグリーノーブル]])がいる。
 
== 戦績 ==
*特記事項なき場合、本節の出典はEQIBASE<ref name="eqi">{{Cite web|url= https://www.equibase.com/profiles/Results.cfm?type=Horse&refno=1017905&registry=T&rbt=TB |title= Criminal Type (KY) |work= EQUIBASE Horse Profile |publisher=Equibase Company LLC.|accessdate=2020-07-04}}</ref>、Daily Racing Form<ref name="drf">{{Cite web|year= |url = https://www.drf.com/sites/default/files/CriminalType.pdf|title= Criminal Type|format=PDF |work= |publisher= Daily Racing Form|accessdate=2020-07-04}}</ref>、France Galop<ref name="fg">{{Cite web|url= http://www.france-galop.com/en/horse/MSsycnJOM0M3cG02R2s0cko4UVNYZz09 |title= CRIMINAL TYPE USA|work=|publisher= France Galop |accessdate=2020-07-04}}</ref>
[[1987年]]にフランスでデビューし2着。次走で初勝利を挙げるがその後はぱっとせず、[[1989年]]からはアメリカへと移籍した。
 
[[1987年]]8月3日、クレフォンテーヌ競馬場でのメイドン競走で[[ドミニク・ブフ]]騎乗によりデビューし、2着。2戦目で勝ち上がり、続くG3競走{{仮リンク|シェーヌ賞|en|Prix des Chênes}}は6着。1年の休養を挟んで[[リステッド競走]]に2戦使われるも勝ち星がなく、[[1989年]]からはアメリカに戻って[[ウェイン・ルーカス]]厩舎に移る。
 
アメリカでも当初に移籍後一般1年近くアローワンス競走でさえ勝ちきれずいたがのみ使われ9戦して3勝、2着2回3着3回の成績を残す。1989年12月17日と[[1990年]]に入り本格化する。1月12日アローワンス競走を連勝ののち、シェーヌ賞以来の重賞競走出走となったG2競走{{仮リンク|サンパスカルハンデキャップ|en|San Pasqual Handicap}}[[重賞]]制覇。続くG2競走{{仮リンク|サンアントニオハンデキャップ|en|San Antonio Handicap}}もって重賞競走挙げる連勝し、[[サンタアニタハンデキャップ]][[サンバーナーディーノハンデキャップ]]でも2戦連続で2着を確保。東部に転戦してG1競走{{仮リンク|オークローンハンデキャップ|en|Oaklawn Handicap}}は4着に終わったが、[[ピムリコスペシャルハンデキャップ]]を勝ってG1競走初制覇。続く[[メトロポリタンハンデキャップ (アメリカ合衆国)|メトロポリタンハンデキャップ]]では[[ハウスバスター]]を2着[[イージーゴア]]を3着にそれぞれ下して優勝し、G1競走を連勝。[[アメリカ合衆国西海岸|西海岸]]に戻って6月24日の[[ハリウッドゴールドカップハンデキャップステークス|ハリウッドゴールドカップ]]、[[ホイットニーステークス|ホイットニーハンデキャップ]]とG1競走4連勝を達成している。その間に[[イージーゴア]]や[[サンデーサイレンス]]を2着に退けてG1競走3連勝を達成し[[ハウスバスター]]とい再び東部に向かた当時て8月アメリカ[[ホイッニーハンデキャップクラスの馬に勝利]]を制ている。次G1競4勝目を挙げた。9月の[[ウッドワードステークス|ウッドワードハンデキャップ]]6着に終わり、これが最後に現役を引退しの競馬となった。
{{-}}
== 引退後 ==
引退後は[[カルメットファーム]]で[[種牡馬]]入りし、カルメットファームが倒産ののち[[1993年]]に日本へと輸入され、大塚牧場で繋養されていた<ref name="net8565"/><ref name="bh173930">{{Cite web|url= https://www.bloodhorse.com/horse-racing/articles/173930/criminal-type-sunshine-forever-to-return-to-kentucky |title= Criminal Type, Sunshine Forever to Return to Kentucky |work=[[ブラッド・ホース|BloodHorse]].com|publisher=Blood-Horse LLC. |date=2004-09-23|accessdate=2020-07-04}}</ref>。日本では[[2004年]]シーズンまでの供用とそれまでに輸入された産駒を合わせて血統登録頭数362頭、出走頭数はそのうちの317頭を記録した<ref>{{Cite web|url= https://www.jbis.or.jp/horse/0000333890/sire/generation/thorough_s/ |title= クリミナルタイプ(USA) 種牡馬情報:世代・年次別(サラ系総合)|work=JBISサーチ |publisher=公益社団法人日本軽種馬協会|accessdate=2020-07-04}}</ref>。2004年秋に[[サンシャインフォーエヴァー]]、クリエイター<ref>{{Cite web|url= https://www.jbis.or.jp/horse/0000333864/ |title= クリエイター(GB) |work=JBISサーチ |publisher=公益社団法人日本軽種馬協会|accessdate=2020-07-04}}</ref>とともに功労馬繋養施設の[[オールドフレンズ]]へ引き取られアメリカへ戻る予定だったが<ref name="bh173930"/>、[[2005年]][[3月9日]]に胃破裂のため大塚牧場で死亡した<ref name="net8565"/>。
 
直仔からはG2・G3クラスの重賞優勝馬を、[[ブルードメアサイアー]]としては[[トラヴァーズステークス]]優勝の{{仮リンク|テンモストウォンテッド|en|Ten Most Wanted (horse)}}などをそれぞれ送り出した。
== 種牡馬時代 ==
[[カルメットファーム]]で[[種牡馬]]入りしたが、その後カルメットファームが倒産したこともあって[[1993年]]に日本へと輸入された。日本ではあまり活躍馬を出せず、[[2004年]]に種牡馬を引退。その後は功労馬繋養施設の[[オールドフレンズ]]へ引き取られアメリカへ戻る予定だったが、[[2005年]][[3月9日]]に胃破裂のため死亡した。
 
=== 主な産駒 ===
* Hoolie(ドワイヤーステークス)<ref>{{Cite web|url= https://www.jbis.or.jp/horse/0000362823/ |title= Hoolie(USA) |work=JBISサーチ |publisher=公益社団法人日本軽種馬協会|accessdate=2020-07-04}}</ref>
* Hoolie(ドワイヤーステークス)
* Madame Adolphe(ネクストムーヴハンデキャップ)<ref>{{Cite web|url= https://www.jbis.or.jp/horse/0000439067/ |title= Madame Adolphe(USA) |work=JBISサーチ |publisher=公益社団法人日本軽種馬協会|accessdate=2020-07-04}}</ref>
* オンワードメテオ([[東京ハイジャンプ]]、[[新潟ジャンプステークス]])<ref>{{Cite web|url= https://www.jbis.or.jp/horse/0000316748/ |title= オンワードメテオ |work=JBISサーチ |publisher=公益社団法人日本軽種馬協会|accessdate=2020-07-04}}</ref>
* サキノテンリュウ([[王冠賞]])<ref>{{Cite web|url= https://www.jbis.or.jp/horse/0000617909/ |title= サキノテンリュウ |work=JBISサーチ |publisher=公益社団法人日本軽種馬協会|accessdate=2020-07-04}}</ref>
* サキノテンリュウ([[王冠賞]])
* エーブブレーン(新潟記念、新潟グランプリ)<ref>{{Cite web|url= https://www.jbis.or.jp/horse/0000280034/ |title= エーブブレーン |work=JBISサーチ |publisher=公益社団法人日本軽種馬協会|accessdate=2020-07-04}}</ref>
 
===ブルードメアサイアーとしての主な産駒===
== 評価 ==
*Ten Most Wanted(トラヴァーズステークス)<ref>{{Cite web|url= https://www.jbis.or.jp/horse/0001066627/ |title= Ten Most Wanted(USA) |work=JBISサーチ |publisher=公益社団法人日本軽種馬協会|accessdate=2020-07-04}}</ref>
=== 主な勝鞍 ===
*Moriarty(キングストンタウンクラシック)<ref>{{Cite web|url= https://www.jbis.or.jp/horse/0001144012/ |title= Moriarty(IRE) |work=JBISサーチ |publisher=公益社団法人日本軽種馬協会|accessdate=2020-07-04}}</ref>
* [[1990年]] - ピムリコスペシャルハンデキャップ(G1)、メトロポリタンハンデキャップ(G1)、ハリウッドゴールドカップ(G1)、ホイットニーハンデキャップ(G1)、サンパスカルハンデキャップ(G2)、サンアントニオハンデキャップ(G2)
*ブラックムーン(2004年産。[[東京2歳優駿牝馬]])<ref>{{Cite web|url= https://www.jbis.or.jp/horse/0000802725/ |title= ブラックムーン |work=JBISサーチ |publisher=公益社団法人日本軽種馬協会|accessdate=2020-07-04}}</ref>
 
*サンデーカロ([[北海優駿]])<ref>{{Cite web|url= https://www.jbis.or.jp/horse/0000614931/ |title= サンデーカロ |work=JBISサーチ |publisher=公益社団法人日本軽種馬協会|accessdate=2020-07-04}}</ref>
=== エクリプス賞 ===
* [[1990年]] - 年度代表馬、最優秀古牡馬
 
== 血統表 ==
{{競走馬血統表
|name = クリミナルタイプ
|inf = ([[レイズアネイティヴ系]] / [[ブルリー|Bull Lea]]5×5=6.25%(父内))
|f = [[アリダー|Alydar]]<br />1975 栗毛
|m = Klepto<br />1970 栗毛
|mmfm = Bellesoeur
|mmmf = Vezzano
|mmmm = L'Oiseau Bleu [[ファミリーナンバー|F-No.]][[23号族|23-b]]
|ref1 = <ref name="jbispe">{{Cite web|url= https://www.jbis.or.jp/horse/0000333890/pedigree/ |title= クリミナルタイプ(USA) 血統情報:5代血統表|work=JBISサーチ |publisher=公益社団法人日本軽種馬協会|accessdate=2020-06-30}}</ref>
}}
|mlin = [[レイズアネイティヴ系]]
|ref2 = <ref name="netpe">{{Cite web|url= https://db.netkeiba.com/horse/ped/000a0000bd/ |title= クリミナルタイプ Criminal Typeの5代血統表|work=netkeiba|publisher=Net Dreamers Co., Ltd.|accessdate=2020-06-30}}</ref>
|flin =
|FN = [[23号族|23-b]]
|ref3 = <ref name="jbispe"/>
|infinbr = ([[レイズアネイティヴ系]] / [[ブルリー|Bull Lea]]5×5 5 × 5 = 6.25%(父内))
|ref4 = <ref name="jbispe"/><ref name="netpe"/>
|}}
*半姉にG1競走6勝のエストラペイド、エミリオトゥラティ賞(イタリアG1)勝ちのアイソパッチ<ref name="netpe"/>
 
==脚注==
{{reflist}}
 
== 外部リンク ==