「コカ・コロニゼーション」の版間の差分

編集の要約なし
タグ: モバイル編集 モバイルウェブ編集 ビジュアルエディター 改良版モバイル編集
タグ: モバイル編集 モバイルウェブ編集 ビジュアルエディター 改良版モバイル編集
 
== 歴史 ==
コカコロナイゼーションという概念は、第二次世界大戦初頭にさかのぼる<ref name=":0">{{Cite news|url=https://www.nytimes.com/1993/08/15/business/viewpoints-a-brief-history-of-coca-colonization.html|title=A Brief History of Coca-Colonization|last=Pendergrast|first=Mark|date=1993|newspaper=|accessdate=}}</ref>一部の国はアメリカの清涼飲料を拒絶したが、他の国はそれを公然と受け入れた<ref name=":2">{{Cite journal|last=Gordon|first=Matthew|date=2011|title=Coca-Colonization: The Exportation of "America" to Europe Following World War II|url=|journal=HubPages|accessdate=|DOI=|PMID=}}</ref>
 
「このブランドは[[1880年]]代後半にさかのぼりますが、基本的なブランド提案-コカコーラは満足しています。コカコーラは楽しくてさわやかな飲み物です-ブランド名とその独特のロゴも同様に、ほとんど変わっていません。」 <ref name=":12">{{Cite journal|last=Slater|first=Jan S.|year=2001|title=Collecting Brand Loyalty: A Comparative Analysis of How Coca-Cola and Hallmark Use Collecting Behavior to Enhance Brand Loyalty|url=https://www.acrwebsite.org/volumes/8513/volumes/v28/NA-28|journal=Advances in Consumer Research|volume=28}}</ref> このようなコカコーラのイメージは今日も続いている。