「大来皇女」の版間の差分

編集の要約なし
 
{{基礎情報 皇族・貴族
| 名 = 大来皇女
| 各国語表記 = (おおくのひめみこ)
| 家名・爵位 =
| 画像 =
| 画像サイズ =
| 画像説明 =
| 続柄時代 = [[天武天皇]]の第2[[皇女飛鳥時代]]
| = [[斉明天皇]]7年[[1月8日 (旧暦)|1月8日]]([[661年]][[2月12日]])
| 称号 =
| 死亡日薨去 = [[大宝 (日本)|大宝]]元年[[12月27日 (旧暦)|12月27日]]([[702年]][[1月29日]])(享年41)
| 全名 = {{読み仮名|大来|おおく}}
| 身位改名 =
| 敬称別名 = 大伯皇女
| 号 =
| お印 = <!-- 日本の皇族のみ -->
| 子女戒名 =
| 出生日 = [[斉明天皇]]7年[[1月8日 (旧暦)|1月8日]]([[661年]][[2月12日]])
| 宗教墓所 =
| 生地 = {{JPN}}・[[大和国]]
| 位階 =
| 死亡日 = [[大宝 (日本)|大宝]]元年[[12月27日 (旧暦)|12月27日]]([[702年]][[1月29日]])(享年41)
| 没地父母 = {{JPN}}・父:[[天武天皇]]、母:[[大和国田皇女]]
| 兄弟 = [[十市皇女]]、[[高市皇子]]、'''大来皇女'''、[[草壁皇子]]、[[大津皇子]]、[[忍壁皇子]]、[[天武天皇#系譜|他]]
| 埋葬日 =
| 埋葬地 = {{JPN}}
| 配偶者1 =
| 斎宮在位 = 天武天皇2年[[4月14日 (旧暦)|4月14日]]([[673年]][[5月5日]])- [[朱鳥]]元年[[11月17日 (旧暦)|11月17日]]([[686年]][[12月7日]])
| 子女 =
| 特記事項 =
| 父親 = [[天武天皇]](第40代[[天皇]])
| 母親 = [[大田皇女]]([[天智天皇]]の[[皇女]])
| 役職 = [[斎宮|伊勢斎宮]](初代斎王)
| 宗教 =
| サイン =
}}
'''大来皇女'''(おおくのひめみこ、[[斉明天皇]]7年[[1月8日 (旧暦)|1月8日]]([[661年]][[2月12日]] - [[大宝 (日本)|大宝]]元年[[12月27日 (旧暦)|12月27日]]([[702年]][[1月29日]]))は、[[飛鳥時代]]後期の[[皇族]]。[[天武天皇]]の[[皇女]]。'''大伯皇女'''とも書く。母は[[天智天皇]]皇女の[[大田皇女]]([[持統天皇]]の同母姉にあたる)で、同母弟に[[大津皇子]]がいる。[[斎宮|伊勢斎宮]]。
 
__TOC__{{-}}