「ベルギーの国旗」の版間の差分

m
編集の要約なし
m
 
|}}
 
'''[[ベルギー]][[国旗]]'''(ベルギーのこっき、''{{lang-nl-short|Vlag van België}}''、''{{lang-fr-short|Drapeau de la Belgique}}''、''{{lang-de-short|Flagge Belgiens}}'')は、黒、黄、赤の[[三色旗]]である。[[ベルギー独立革命|1830年の独立宣言]]後、間もなく[[1831年]]1月23日に制定された。
 
デザインは[[フランスの国旗]]を元にしたとされている。三色は、黒地に赤い爪や赤い舌を出している黄色い[[ライオン]]という[[ブラバント公]]の紋章にちなんでいる。1830年の際は、水平三色旗であったが、1831年に垂直模様に変更された。