「徳井優」の版間の差分

m
編集の要約なし
タグ: ビジュアルエディター モバイル編集 モバイルウェブ編集
[[1987年]]に'''徳井 優'''に改名。
 
当初から[[エキストラ]]的な仕事が多かったが、[[1989年]]の「[[サカイ引越センター|引越しのサカイ]]」のCMキャラクターとして起用され、ブレイク([[2005年]]まで自身が出演する新作が製作され続け、全国でオンエア)。当初は「コテコテの関西人」というイメージが好きではなかったが、CMのブレイクにより「生まれ育った地、関西人のキャラクターを受け入れ、前面に出せるようになった」とも語っている<ref>[[朝日新聞]]より。</ref>。関西圏でCMの知名度が非常に高かったため、結果、端役ながらも全国区への出演機会を得ることに成功し、着実に出演実績を重ねる。
 
[[周防正行]]、[[井筒和幸]]、[[堤幸彦]]作品に多く起用されており、特に井筒とはデビューした頃からの付き合いである。