「ドーパミン拮抗薬」の版間の差分

m
 
 
== 用法と薬物の例 ==
* [[定型抗精神病薬]]として用いられるもの: [[ハロペリドール]], [[クロルプロマジン]], [[フルフェナジン]], [[スルピリド]]
 
* [[非定型抗精神病薬]]として用いられるものはドーパミン2受容体と[[セロトニン]]2A受容体の遮断作用をもつ。: [[クロザピン]], [[リスペリドン]], [[オランザピン]], [[クエチアピン]], [[ジプラシドン]]
 
400

回編集