「信毎ニュース」の版間の差分

編集の要約なし
m
 
==信越放送(テレビ)の信毎ニュースについて==
 信毎ニュースは1958年(昭和33年)10月25日の(地上アナログ)テレビ放送開始(正式な放送開始日は同年11月15日)以来今日まで続いている長寿番組であるが、[[JNNニュースコープ]]がスタートした1962年(昭和37年)10月から、[[SBCニュースワイド]]がスタートする前日の1976年(昭和51年)4月4日までは、夕方のニュース番組でもあった。放送開始当時は、白黒フィルムにアナウンサーがコメントをつけるだけだったが、「カラーフィルムにアナウンサーがコメントをつける」→「アナウンサーがニューススタジオで顔出しで伝えた後、カラーフィルム放映」→「アナウンサーがニューススタジオで顔出しで伝えた後、ニュースVTRを放映」と年を重ねるごとに内容も変化していき、今日に至っている。
 
==信越放送(ラジオ)の信毎ニュースについて==
 信毎ニュースは1952年3月25日、[[信越放送]]が[[信越放送|信濃放送]]として開局した日から今も続いているが当初は[[信濃毎日新聞]]のクレジットがつけれられていなかった。その後クレジットがつくようになり1955年頃から県内ニュースのみにつけられるようになり今に至っている。ちなみに自社製作の全国ニュースには[[朝日新聞ニュース]]とつけられていて、1960年代以降は全国ネットのニュース番組[[ニュースハイライト]]→[[ネットワークTODAY]]([[JRN]]系列)と[[ニュース・パレード]]([[NRN]]系列)をネットしている。
 
[[Category:長野県のマスメディア|しんまいにゆうす]]
匿名利用者