「ヘルメネギルド」の版間の差分

サン・ヘルメネギルド教会の内容を追加
(サン・ヘルメネギルド教会の内容を追加)
[[ファイル:Reccared I Conversión, by Muñoz Degrain, Senate Palace, Madrid.jpg|thumb|right|150px|[[レカレド1世|レカレド]]王の改宗]]
この違いはレカレド王の改宗を巡る記述にも見られ、このことは同じ西ゴート王国の外部者という立場に立つ両者であるが、部族国家内部に生きるトゥールのグレゴリウスと、ローマでビザンツ帝国の影響下に生きる教皇グレゴリウス1世の思想状況の違いを示している{{Sfn|橋本龍幸|1988}}。
 
== サン・ヘルメネギルド教会 ==
セビリャに伝わる伝説によれば、ヘルメネギルドは現在、ラ・プエルタ・デ・コルドバとして知られている壁の塔で拘束・幽閉されており、後にそこで殺害され、殉教したという。現在、ヘルメネギルドが死んだとされる場所にはサン・ヘルメネギルド教会が立つ(完成は1616年)。教会内部には主祭壇があるが、祭壇画の中にフアン・マルティネス・モンタニェスが作成したサン・ヘルメネギルドの彫刻像が存在する。
 
==脚注==
匿名利用者