「白話」の版間の差分

m
編集の要約なし
m
m
 
宋代になると都市において大衆文化が盛んになり、[[説話 (中国)|説話]]といわれる大衆向けの語り物が出し物が隆盛した。その台本を[[話本]]といい、大衆に聞かせ、読ませるために、より口語に接近して書く方法が確立された。またやがて話本をもとに小説が作られるようになり、これを[[白話小説]]と呼ぶ。
==白話運動==
 
{{stub}}
 
[[Category:中国語|はくわ]]
 
[[de:Baihua]]
[[en:Vernacular Chinese]]
[[pl:Baihua]]
[[zh:白话文]]