「渡邉英徳」の版間の差分

編集の要約なし
*『Google Earthアプリケーション開発ガイド : KML、Earth & API徹底活用』([[古橋大地]], [[小山文彦]]と共著)[[KADOKAWA]] 2014
== 受賞・栄典 ==
* 第13回[[文化庁メディア芸術祭]]審査委員会推薦作品(2009)<ref name="jmaf2009">[http://archive.j-mediaarts.jp/festival/2009/art/works/13aj_Tuvalu_Visualization_Project/ Tuvalu Visualization Project]文化庁メディア芸術祭 歴代受賞作品</ref>
* 第14回[[文化庁メディア芸術祭]]審査委員会推薦作品(2010)<ref name="jmaf2010">[http://archive.j-mediaarts.jp/festival/2010/art/works/14aj_Nagasaki_Archive/ Nagasaki Archive]文化庁メディア芸術祭 歴代受賞作品</ref>
*2013年度[[グッドデザイン賞]] グッドデザイン・ベスト100 & 復興デザイン賞(2013)<ref name="gd">[http://www.g-mark.org/award/describe/40598?locale=ja 東日本大震災アーカイブ]グッドデザイン賞</ref>
* [[アルス・エレクトロニカ]] PRIX ARS ELECTRONICA 2013 Honorary Mentions(2013)<ref name="ars">[http://prix2013.aec.at/prixwinner/10171/ The East Japan Earthquake Archive]ARS ELECTRONICA</ref>
*第5回日本平和学会平和賞(2015)<ref name="psaj">[https://www.psaj.org/%E5%AD%A6%E4%BC%9A%E8%B3%9E/%E7%AC%AC5%E5%9B%9E-2015%E5%B9%B4/ 第5回日本平和学会平和賞・平和研究奨励賞受賞者]日本平和学会</ref>
* 第19回[[文化庁メディア芸術祭]]審査委員会推薦作品(2015)<ref name="jmaf2015">[http://archive.j-mediaarts.jp/festival/2015/art/works/19aj_the_digital_archive_of_the_battle_of_okinawa/ 沖縄戦デジタルアーカイブ〜戦世からぬ伝言〜]文化庁メディア芸術祭 歴代受賞作品</ref>
* ジャーナリズム・イノベーション・アワード最優秀賞(2015,2016)<ref name="jia2015">[http://jcej.info/award/ ジャーナリズム・イノベーション・アワード]日本ジャーナリスト教育センター</ref>
* [[日本新聞協会賞]](2016)<ref name="newsassociation">[https://www.tmu.ac.jp/news/topics/13297.html 岩手日報社と渡邉英徳研究室が共同で制作した「震災犠牲者の行動記録」を含む「命の軌跡~東日本大震災5年一連の報道」が日本新聞協会賞に選ばれました]首都大学東京</ref>
 
== 脚注 ==
<references />
 
== 外部リンク ==
* {{Twitter|hwtnv}}
 
{{Normdaten}}