「じゃじゃじゃTV」の版間の差分

加筆修正、出典追加。放送900回に関する文章は特筆すべき事がないため削除。
(加筆修正、出典追加。放送900回に関する文章は特筆すべき事がないため削除。)
『'''じゃじゃじゃTV'''』(じゃじゃじゃティーブイ)は、[[2003年]][[4月5日]]<ref>{{Citeweb|title=2月13日のイラスト|url=https://www.ibc.co.jp/tv/6ch/jajajatv/archives/6560|work=IBC岩手放送|date=2021-02-13|accessdate=2021-02-13}}</ref>から[[IBC岩手放送]]で、毎週[[土曜日]]の9:25から11:30まで約2時間放送されている[[テレビ番組]]。
 
== 概要 ==
 
[[2011年]][[3月11日]]([[金曜日|金]])に発生した[[東北地方太平洋沖地震]]([[東日本大震災]])の報道のため、翌[[3月12日|12日]]の放送は休止された。[[3月19日|19日]]は照井・風見出演のまま『[[震災情報いわて]]』として放送。[[3月26日|26日]]から『じゃじゃじゃTV』として再開した。この回は番組400回目だったが、通常の内容とは異なり、[[陸前高田市]]から放送され、全編震災関連情報に差し替えられた。震災後しばらく視聴者プレゼントは自粛していたが、7月下旬から県産品のプレゼントとして再開されている。
 
[[2021年]][[2月13日]](土)放送回で、放送900回を迎えた。
 
== 放送日時 ==
* 毎週土曜 9:25 - 11:3030([[日本標準時|JST]])
 
:『[[サタデープラス]]』終了直後の9:24から1分間、その日の放送内容や投稿テーマなどを紹介しているため、事実上は9:24スタートとなっている。また、番組開始当初は9:30開始、11:24終了だったが、徐々に放送時間を拡大して現在に至る。
=== 備考 ===
番組開始当初は9:30開始、11:24終了だったが、徐々に放送時間を拡大して現在に至る。
 
過去に『[[サタデープラス]]』終了直後の9:24から1分間、その日の放送内容や投稿テーマなどを紹介し、[[コマーシャルメッセージ|CM]]を挟まずに9:25からの番組本編に繋げる構成を行い、事実上は9:24に番組開始となっていた時期がある。
 
なお、[[2020年]][[5月16日]]以降は不定期から[[2021年]][[1月9日]]ま土曜11:27 - 11:30に[[ミニ番組]]『[[じゃじゃ馬TV]](じゃじゃばティーブイ)不定期に放送されるようになった為『じゃじゃ馬TV』放送週この期間は[[電子番組ガイド|電子番組表]]上では11:27終了と放送時間が3分縮小されるようになっ(元来、番組の末尾3分間は[[ステーションブレイク]]に充てられ、番組本編はこれ以前から11:27に終了している)
 
== タイムテーブル ==
 
=== 現在のコーナー ===
* オープニング(9:2425 - )
: 今週のテーマ大賞の投稿受付、放送内容の紹介など。
* 中継地紹介・天気予報(9:26頃 - )
: 担当リポーターが当日の中継地の紹介と県内の天気予報を伝える。
* 特集!コーナー(9:28頃 - )
: 週ごとに特集を組み、県内の観光・行楽地、穴場スポット、グルメ、レジャー、飲食店、企業などを紹介するコーナー。県外、海外ロケの回もある。
: 2012年10月25日から2020年3月26日まで『じゃじゃじゃR(アール)』のタイトルで、本番組放送前週のこの特集コーナーのみを再編集した番組が放送された。
* 中継コーナー(9:58頃から随時)
: 当日担当リポーターが県内の様々なスポットや、イベント会場などから中継を行う。
: ミュージシャンなどゲストによる曲披露や告知等。
* 特集以外の定期コーナー(10:14頃 - )
: 学園天国HEY!HEY!など。
* 我が家のほのぼの劇場(10:27頃 - )
: 「IBCつながるアプリ」からの視聴者投稿の紹介。
=== 過去のコーナー ===
* 「エンタメ情報」IBCヒットリサーチ(現:IBCミュージックランキング IBCオリジナルのシングルランキング)のTOP10と注目曲紹介など
: IBCヒットリサーチは、IBCミュージックランキングとして[[朝からRADIO]]で放送している(放送日によって、シングル・盛岡市大通の佐々木電気<ref group="注">盛岡を代表する[[レコード]]・[[コンパクトディスク|CD]]販売店で、IBCとは長年協力関係を持っていたが、2010年に倒産し閉店している。</ref>調べのアルバムランキング・洋楽ランキング・オリコン演歌ランキングなど)。また、IBCミュージックランキングのホームページでは、50位までのシングルランキングを公開している。
* [[岩手県競馬組合|岩手競馬]]のお知らせ
: 県内開催のみ放送。内容によって投稿者プレゼントあり。
* 「クイズ中継戦隊じゃじゃじゃジャー」
: 岩手県内のお店からの三択問題方式で出題されるいわば中継クイズ。応募方法はパソコン・携帯電話からの受付(電話・FAXは不可)。BGMは[[秘密戦隊ゴレンジャー]]のテーマ曲の一部を使用。
* 「行くぜ!中継少女」
: じゃじゃじゃジャーの後継の中継クイズ。中継地に現れる怪盗(に扮したスタッフ)が盗んだお宝(当日の視聴者プレゼント)を当てるというもの。各リポーターごとにテーマカラーがある点は先代コーナーから受け継いでいた。BGM及び元ネタは[[ももいろクローバーZ]]の「[[行くぜっ!怪盗少女]]」。
 
など
 
=== じゃじゃじゃR ===
* 2012年10月から水曜日の深夜枠で放送を開始した番組。前の週の『じゃじゃじゃTV』の編集版。
* 再放送される場合がある。
* 2014年4月から土曜深夜に枠移動。
* 2019年4月から木曜10:55からに枠移動。
* 2020年3月26日放送終了。(『[[ひるおび!]]』の第0部をネットするため。)
 
== 出演者 ==
=== 過去の出演者 ===
==== 司会者 ====
* [[照井健]](IBC(元IBCアナウンサー)
: 初代MC。番組開始時より10年に渡りMCを務めた。[[ニュースエコー]]担当に伴い、2013年3月30日放送分をもって降板。
* [[上路雪江]](旧姓は佐藤、フリーアナウンサー。元[[岩手めんこいテレビ|MIT]]アナウンサー)
: 初代MC。2006年10月から2007年9月まで産休のため一時降板、2009年3月28日放送分で降板<ref group="注">2013年3月30日放送分において、照井の番組降板に際して再出演し、花束を渡すなどした。</ref>。産休中の代役MCは[[奥村奈穂美]]が務めた。
 
: ストリートミュージシャン。2006年3月25日放送分をもって降板。
* [[加藤智也]]
: アナウンスセミナー受講生。現在は[[宮城テレビ放送|ミヤギテレビ]]アナウンサーの社員
* 宮野なつみ
: 当時大学生。八幡平さくらの女王。安部香里の降板後、限定期間だけの出演。
: 当時大学院生。リポーター、スタジオ担当。2008年のいわて純情むすめでもある。
* [[関向良子]]
: 当時大学生。現[[秋田放送]]アナウンサー。[[NTTドコモ]]からのお知らせのコーナーを担当。[[こちら志家町6-1]]や[[ツイテル!?]]のパーソナリティも務めていた
* 大柏曜子(フリーアナウンサー)
: 子連れリポーターとして、「キッズ天国Hoy」のコーナーを担当していた。