「E型肝炎」の版間の差分

編集の要約なし
 
==ウイルス学==
ウイルス粒子は直径約33[[ナノメートル]]で、[[エンベロープ]]はなく、長さ約7,300[[デオキシリボ核酸#DNA の構成物質と二重らせん構造|塩基対]]の一本鎖[[リボ核酸|RNA]]を内包している。かつては[[カリシウイルス科]]に分類されていたが、その[[ゲノム]]は[[風疹]]ウイルスの方にさらに類似しており、今では[[ヘペウイルス科]]と名づけられた新しい科に分類されている。
==疫学==
===パターン===
匿名利用者