「ヤーミン・マーセイディーズ」の版間の差分

セクションに西暦追加、485ftのホームランを追記
m (bot: 解消済み仮リンクペコス・リーグを内部リンクに置き換えます)
(セクションに西暦追加、485ftのホームランを追記)
<!--{{スペイン語圏の姓名|マーセイディーズ}}-->
{{暫定揺れ案内事名|表記1date=2021-04|代案=ヤーミン・メルセデス,イェルミン・メルセデス}}
{{Infobox baseball player
|選手名 = ヤーミン・マーセイディーズ
|選出方法 =
}}
'''ヤーミン・フランシスコ・マーセイディーズ'''('''Yermín Francisco Mercedes''',{{refnest|group=注|{{IPA-es|ɟʝɛɾ.ˈmĩɱ fɾãn.ˈsis.ko mɛɾ.ˈse.ðes}}<ref>{{Cite web |url=https://easypronunciation.com/ja/spanish-phonetic-transcription-converter |title=スペイン語の発音記号変換ツール |publisher=easypronunciation.com |accessdate=2021-04-03}}</ref>,[[:en:Help:IPA/English|英語発音]]: {{ipa|jərˈmɪn frænˈsɪskoʊ mərˈseɪdiz}}<ref>{{Cite web |url=https://tophonetics.com/ja/ |title=英語のIPA発音記号変換(アメリカ英語) |publisher=tophonetics.com |accessdate=2021-04-03}}</ref>}} [[1993年]][[2月14日]] - )は、[[ドミニカ共和国]][[ラ・ロマーナ州]][[ラ・ロマーナ]]出身の[[プロ野球選手]] (。ポジションは[[捕手]]) 。右投右打。[[メジャーリーグベースボール|MLB]]の[[シカゴ・ホワイトソックス]]所属。
 
== 経歴 ==
=== プロ入りとナショナルズ傘下時代 (2011年~2013年) ===
2011年3月3日に[[フリーエージェント (プロスポーツ)#インターナショナルFA|アマチュア・フリーエージェント]]で[[ワシントン・ナショナルズ]]と契約を結びプロ入り<ref>{{cite web|url=https://www.baseballamerica.com/stories/yermin-mercedes-is-the-feel-good-story-of-the-40-man-roster-deadline/|title=Yermin Mercedes Is The Feel-Good Story Of The 40-Man Roster Deadline|website=Baseball America|author=JJ Cooper|date=November 21, 2019|access-date=November 21, 2019}}</ref>。2011年から2013年は[[ワシントン・ナショナルズ#傘下マイナーチーム|ナショナルズ傘下]]の[[マイナーリーグ|マイナーチーム]]である[[マイナーリーグ#階級と所属リーグ|ルーキー級]]{{仮リンク|DSL・ナショナルズ|en|DSL Nationals}}に配属。3年間で123試合に出場し、[[打率]].296・2[[本塁打]]・[[OPS (野球)|OPS]].756を記録。2013年8月24日に[[自由契約]]となった<ref name=bgym>{{cite web|url=https://www.southsidesox.com/2018/8/12/17679252/under-the-radar-yermin-mercedes|title=Under the Radar: Yermin Mercedes|date=August 13, 2018|website=South Side Sox|publisher=SB Nation|access-date=November 21, 2019}}</ref>
 
=== 独立リーグ時代 (2014年) ===
2014年シーズンはアメリカの独立リーグで過ごし、[[ペコス・リーグ]]の{{仮リンク|ダグラス・ディアブロス|en|douglas Diablos}}と{{仮リンク|ホワイトフィッシュ・パップフィッシュ|en|White Sands Pupfish}}、[[ユナイテッドリーグ・ベースボール]]の[[サンアンジェロ・コルツ]]に所属した。
 
=== オリオールズ傘下時代 (2015年~2017年) ===
2014年9月8日にオリオールズとマイナー契約を結んだ。
 
{{by|2017年}}はそのままA+級フレデリックでシーズンを迎えた。5月にAA級[[ボウイ・ベイソックス]]に昇級したが、12試合出場したのちにA+級フレデリックへ戻された。このシーズンは2チーム合計で110試合に出場し、打率.276・16本塁打・OPS.795を記録<ref name=r5>{{cite web|url=https://theathletic.com/191208/2017/12/21/yermin-mercedes-has-bat-flips-but-does-he-add-real-catching-depth-to-the-white-sox-organization/|title=Yermin Mercedes has bat flips, but does he add real catching depth to the White Sox organization?|website={{仮リンク|The Athletic|en|The Athletic}}|author=James Fegan|date=December 21, 2017|access-date=November 21, 2019}}</ref>。
 
=== ホワイトソックス時代 (2018年~) ===
2017年12月14日に[[ルール5ドラフト]]で[[シカゴ・ホワイトソックス]]から指名を受け移籍<ref>{{cite web|url=https://www.mlb.com/press-release/press-release-yermin-mercedes-jonathan-stiever-named-august-september-white-sox-|title=Yermín Mercedes and Jonathan Stiever named August/September White Sox Minor League Players of the Month|website=MLB.com|date=September 4, 2019|access-date=November 21, 2019}}</ref>。
 
 
==== メジャーデビュー以後 (2020年~) ====
{{by|2020年}}は[[COVID-19]]によりマイナーリーグが未開催となり、ホワイトソックスの代替トレーニング場 (Alternate Training Site)に配属。8月1日に[[ロースター (MLB)|アクティブ・ロスター]]に追加され.<ref>{{cite web|url=https://www.cbssports.com/fantasy/baseball/news/white-soxs-yermin-mercedes-called-up-by-white-sox/|title=White Sox's Yermin Mercedes: Called up by White Sox|date=August 1, 2020|website=CBSSports.com|access-date=August 2, 2020}}</ref>、翌2日の[[カンザスシティ・ロイヤルズ|ロイヤルズ]]戦で代打で出場しメジャーデビュー。初打席はセカンドゴロだった。翌3日に代替トレーニング場へ戻され、代打の1打席のみでシーズンを終えた。
 
{{by|2021年}}は開幕の[[ロースター (MLB)|26人枠]]に追加された。開幕2戦目4月2日に行われた[[ロサンゼルス・エンゼルス (MLB)|ロサンゼルス・エンゼルス]]戦で「8番・DH」でメジャー初スタメン入り。1打席目にLAA先発[[アンドリュー・ヒーニー]]からメジャー初[[安打]]を記録すると、2打席目にタイムリーヒットで初打点を記録、3,4打席目もヒットを放ち、5打席目は2点タイムリー二塁打と、5打席全てで安打を記録した。初スタメンで5安打を記録したのは1933年の{{仮リンク|セシル・トラビス|en|Cecil Travis}}以来<ref>{{cite web|author=Daryl Van Schouwen |url=https://chicago.suntimes.com/white-sox/2021/4/3/22365201/yermin-mercedes-goes-5-for-5-in-first-major-league-start-leading-white-sox-to-12-8-win|title=Yermin Mercedes goes 5-for-5 in first major-league start, leading White Sox to 12-8 win|date=April 2, 2021|website=Chicago Sun-Times|access-date=April 3, 2021}}</ref><ref>{{cite web|first=Scott |last=Merkin |url=https://www.mlb.com/news/yermin-mercedes-5-hit-game|title=Yermín goes 5-for-5: 'I just want to cry'|website=MLB.com|date=April 3, 2021|access-date=April 3, 2021}}</ref>。更に翌日4月3日のエンゼルス戦でも1打席目に[[アレックス・カッブ]]からメジャー初[[本塁打]]を打つと、2, 3打席目もヒットを記録した。4打席目は凡退となり、連続打席安打は8でストップした。4月8日の[[カンザスシティ・ロイヤルズ|ロイヤルズ]]戦で[[ブラッド・ケラー]]から飛距離485[[フィート|ft]] (148[[メートル|m]])の特大2号本塁打を記録<ref>{{cite web|first=Scott |last=Merkin |url=https://www.mlb.com/news/yermin-mercedes-485-foot-home-run-for-white-sox|title=Yermín Mercedes. 485 feet. Just watch this|website=MLB.com|date=April 8, 2021|access-date=April 9, 2021}}</ref>。
 
== 詳細情報 ==