「セモヴェンテ da 105/25」の版間の差分

登場作品 『War Thunder』
m (→‎外部リンク: スタブテンプレート貼り替え)
(登場作品 『War Thunder』)
; セモヴェンテ da 75/46
: アンサルドが1944年に開発し、ドイツ軍ではStuG M43 mit 75/46 (852) (i)と呼称した。 M.43 105/25の車体に大きな改修を施し、駆逐戦車としたものである。
 
*
* 番号なし箇条書きの項目
== 登場作品 ==
;『War Thunder』
:イタリアの駆逐戦車105/25 M43として登場。また75/46 M43なども登場。
 
== 参考文献 ==