「リアプロジェクションテレビ」の版間の差分

編集の要約なし
m (Botによる: {{Normdaten}}を追加)
 
*画面表面に軟質素材を使用したモデルが多いため物理的な衝撃で傷が付きやすい
*視野角が広く、明度ムラを出さず、且つ光源のポテンシャル(高コントラストや高解像度等)を十分に引き出す透過型のスクリーンがない
*[[家庭用ゲーム機]]を接続すると画面焼けを起こしてしまう。そのため[[スーパーファミコン]]や[[NINTENDO64|ニンテンドウ64]]などは接続しないでくださいというステッカーが貼られている。
 
==メーカーの動向==