「エスプリライン」の版間の差分

m
編集の要約なし
編集の要約なし
m編集の要約なし
* 2002年10月:川越事務所を支店登記
* 2003年 7月:川越事務所を本社登記
* 2021年4月 「スピードラーニング(CD版)」販売終了 スマートフォンによるアプリ版『スピードラーニング・デジタル』へ完全移行
* 2021年68 「スピードラーニング・デジタル」終了(予定)
 
== スピードラーニング ==
(エスプリライン配布資料・公式サイトから引用)
* 1989年3月に創業者である大谷登が1989年3月に開発・発売した外国語教材。特徴としては一節ごとにクラシック音楽が流れ、「ポーン」という音の後に外国語の会話が流れ、その後に日本語訳が収録されているCD教材である。2020年販売終了
 
* 1989年にカセットテープ版で発売以来32年、CD版を含め300万人以上に利用された。
創業者である大谷登が1989年3月に開発・発売した外国語教材。特徴としては一節ごとにクラシック音楽が流れ、「ポーン」という音の後に外国語の会話が流れ、その後に日本語訳が収録されているCD教材である。2020年販売終了。
* 2020年10月、アプリ版への移行の為、2021年4月30日をもってCD販売終了の告知。
* 2021年4月、6月に新規配信を終了し、8月末に全言語の『スピードラーニング・デジタル(アプリ版/WEB版)』のコンテンツの配信を終了する予定。
 
=== シリーズ商品 ===
* 『スピードラーニング(英語)・ビジネス』:CD全12巻
* 『スピードラーニング(英語)・キッズ』:CD全12巻
 
 
* 『スピードラーニング中国語』32巻+おもてなし編8巻:CD全40巻