「A・E・ヴァン・ヴォークト」の版間の差分

編集の要約なし
タグ: メディア追加
{{複数の問題
|出典の明記=2021年7月27日 (火) 05:56 (UTC)
|独自研究=2021年7月27日 (火) 05:56 (UTC)
}}
{{Infobox 作家
| name = A・E・ヴァン・ヴォークト<br />A. E. van Vogt
| spouse =
}}
'''アルフレッド・エルトン・ヴァン・ヴォークト'''('''Alfred Elton van Vogt''', [[1912年]][[4月26日]] - [[2000年]][[1月26日]])は、[[カナダ]]出身の[[小説家]]で、[[20世紀]]中頃の[[SF黄金期]]を代表する[[SF作家]]の一人<ref>「(ヴァン・ヴォークトは)パルプ雑誌の要求に迎合しつつも、情緒的インパクトとストーリーの複雑さを追求した」 {{cite book | editor= Clute, John & Nicholls, Peter| title= The Encyclopedia of Science Fiction| origdate= 1995| publisher= St. Martin's Press, Inc.| location= New York| page= 1268|isbn= 0-312-13486-X}}.</ref>。{{要出典範囲|date=2021年7月27日 (火) 05:56 (UTC)|「van Vogt」の発音記号は{{IPAc-en|v|æ|n|_|v|oʊ|t}}であり「g」は発音しないが、日本語のカタカナ表記ではヴァン・ヴォークトやヴァン・ヴォクトと表記されることが多い。また「ヴァン」も苗字の一部であり、「ヴォークト」や「ヴォクト」の単独表記は、その意味で誤りである。}}
 
最初の配偶者は作家の{{仮リンク|エドナ・メイン・ハル|en|Edna Mayne Hull}}。
 
「[[ワイドスクリーン・バロック]]」と呼ばれる作風を確立したとも言われ{{誰2|date=2021年7月27日 (火) 05:56 (UTC)}}、その作品は、[[サイエンス・フィクション|SF]]の古典として、様々な作品に多大な影響を及ぼした。[[日本]]、[[フランス]]といった諸外国でも人気を博し、[[ボリス・ヴィアン]]らにも愛読された。
 
== SF黄金時代 ==