「小中千昭」の版間の差分

m
link
m (link)
代表作に、実弟の[[サイエンスフィクション|SF]][[映画監督]]・[[小中和哉]]との映画『くまちゃん』(音楽も担当)、特撮『[[ウルトラマンティガ]]』『[[ウルトラマンガイア]]』、アニメ『[[serial experiments lain]]』『[[神霊狩/GHOST HOUND]]』などがある。アニメ『[[ふしぎ魔法ファンファンファーマシィー]]』では全エピソードの脚本を執筆している。
 
初期は主にホラー作品の脚本を執筆。『[[邪願霊]]』『ほんとにあった怖い話』などのオリジナルビデオ作品で、のちに映画監督の[[中田秀夫]]や[[黒沢清]]、脚本家・[[高橋洋 (映画監督)|高橋洋]]らが展開していく「ジャパニーズ・ホラー映画」に大きな影響を与えた。その表現方法は「'''小中理論'''」と呼ばれ、著書『ホラー映画の魅力』([[岩波書店]])の中で詳細に語られている。
 
1996年の[[OVA]]版『[[魔法使いTai!]]』を皮切りにアニメ作品も多く担当するようになる。
 
=== オリジナルビデオ ===
* [[邪願霊]](1988年) - 構成・音楽
* [[地球防衛少女イコちゃん|地球防衛少女イコちゃん3 大江戸大作戦]](1990年)
* [[ウルトラマンG]](1990年) - 原案・脚本