「CH-47に関連する作品の一覧」の版間の差分

編集の要約なし
編集の要約なし
 
== 映画 ==
; 『[[TENET テネット]]』
: 秘密組織「TENET」の所属機として登場。終盤の戦闘に赴く兵士たちの輸送・回収を行う。
; 『[[相棒 -劇場版III- 巨大密室! 特命係 絶海の孤島へ]]』
: J(LR)型が登場。[[特殊作戦群]]を鳳凰島に[[展開 (軍事)|展開]]させるほか、訓練と称して主人公らを鳳凰島から[[東京都|東京]]まで[[輸送]]する。
: MH-47Gが登場。タスクフォースXと[[Navy SEALs]]隊員たちを乗せてミッドウェイ・シティに向かうも1機が途中で撃墜される。中盤、別の1機がジョーカー一味に強奪されるも駆けつけた[[UH-60 ブラックホーク|MH-60L DAP]]に撃墜される。
; 『[[戦国自衛隊1549]]』
: JA型が登場。主人公の回想にて、かつて主人公が所属していた架空の[[自衛隊]]特殊部隊「Fユニット」を[[ヘリボーン]]訓練の中で輸送する様子が映されている。小説版では第三特別実験中隊及びロメオ隊の双方に配備されていたが、ロメオ隊所属機は天導衆に地上で爆破され、第三特別実験中隊所属機もロメオ隊脱出時に破壊され、中盤以降の出番はない
: 小説版では、第三特別実験中隊及びロメオ隊の双方に配備されているが、ロメオ隊所属機は天導衆に地上で爆破され、第三特別実験中隊所属機もロメオ隊脱出時に破壊されたため、中盤以降の出番はない。
; 『[[大決戦!超ウルトラ8兄弟]]』
: 自衛隊所属機が登場。[[パンドン#双頭怪獣 キングパンドン|キングパンドン]]の襲撃を受けた後の[[横浜市]]へと派遣されている。
; 『[[ロスト・ワールド/ジュラシック・パーク]]』
: インジェン社の所有機として民間型が登場。ルドロー率いる恐竜ハンター達が乗る車両を吊り下げ、[[ロスト・ワールド/ジュラシック・パーク#舞台となった島|イスラ・ソルナ島]]まで輸送する。
; 『[[TENET テネット]]』
: 秘密組織「TENET」の所属機として登場。終盤の戦闘に赴く兵士たちの輸送・回収を行う。
 
== テレビドラマ・オリジナルビデオ ==
: 第6シリーズ第9話「チヌーク空軍ヘリ墜落事故」に登場。[[1994年]][[6月2日]]に[[イギリス空軍]]のチヌーク HC.2が起こした[[:en:1994 Scotland RAF Chinook crash|1994 Scotland RAF Chinook crash]]を題材としている。
; 『[[空飛ぶ広報室]]』
: 第1話にCH-47JJ(LR)が登場。作中で行われるテレビドラマの撮影に協力する。
; 『[[日本沈没-希望のひと-]]』
: 第5話に自衛隊機が名称のみ登場。関東沿岸部沈没の後、予測される関東沈没の第2波に備えた避難民輸送に50機が投入されている。
 
== アニメ・漫画 ==