「ニュー・メタル」の版間の差分

内容削除(アグロメタルという呼称は一般的に普及していないように思われるため、あえて記す必要性は無いと思われるため)
編集の要約なし
(内容削除(アグロメタルという呼称は一般的に普及していないように思われるため、あえて記す必要性は無いと思われるため))
タグ: モバイル編集 モバイルウェブ編集 条件の上限に達しました
 
|other_topics = [[モダン・ヘヴィネス]]<br />[[ラウドロック]]<br />[[ポスト・グランジ]]<br />[[ポスト・ハードコア]]<br />[[メタルコア]]<br />[[ミクスチャー・ロック]]
}}
'''ニュー・メタル''' ('''{{en|Nu Metal}}''') は、[[ヘヴィメタル]]の中に含まれる音楽ジャンルの一つで、[[オルタナティヴ・メタル]]のサブジャンルである。「'''アグロ・メタル''' ('''{{en|Aggro Metal}}''')」という別名も存在する。[[1990年代]]中期に興った。[[グランジ]]や[[オルタナティヴ・ロック]]の影響と1990年代初期の[[ヒップホップ]]や[[電子音楽]]、伝統的な[[ヘヴィメタル]](特に[[スラッシュメタル]])の影響が融合している。商業的に盛んであったのは1990年代後期から[[2000年代]]初期である。
 
日本では、とりわけこのジャンルのことを「'''モダン・ヘヴィネス'''」や「'''ラウド・ロック'''」と呼称することで、旧来のヘヴィメタルとは違うことを強調したマーケティングが行われた。特にメタル嫌いで知られた「[[rockin'on]]」が、上記の呼称でニュー・メタルを取り上げたことは旧来のメタルファンから大きな反発を呼んだ。