「加藤良三 (商法学者)」の版間の差分

編集の要約なし
編集の要約なし
 
編集の要約なし
'''加藤 良三'''(かとう りょうぞう、1930年 - )は[[法学者]]、弁護士(横浜弁護士会所属)。専門は[[商法]]、[[消費者保護法]]。関東学院大学[[法科大学院]]研究科長。
 
 
== 略歴 ==
*[[愛知県]]西春日井郡新川町生まれ。1949年[[一橋大学]]法学部卒業。[[野村證券]]本店勤務後、1956年[[一橋大学]]大学院経済法研究科修士課程修了。
*1956年名古屋学院名古屋高等学校教諭(英語科)
*1966年[[共立女子大学]]非常勤講師(商事法)
*1967年国際商科大学(現:[[東京国際大学]])商学部非常勤講師(商法)
*1969年[[南山大学]]経営学部専任講師(経営学部創設時のメンバー)、1970年同大学経済学部助教授、1974同大学経済学部教授。
*1977年[[南山大学]]法学部教授(法学部創設時のメンバー)、1981年同大学院法学研究科商法担当(研究科創設時のメンバー)
*1991年[[関東学院]]大学法学部の創設のため南山大学を退職。
*1991年[[関東学院大学]]法学部教授、初代法学部長および初代同大学法学研究所所長(兼務)。[[小田原市]][[個人情報]]保護運営審議会会長。
*1995年[[関東学院大学]]大学院法学研究科教授、初代法学研究科長。
*1996年[[一橋大学]]より法学博士を授与。
*2004年[[関東学院大学]]にロースクール設立のため、初代関東学院大学専門職大学院実務法学研究科長に就任。
 
 
 
== 著書(抜粋) ==
*『株[[式会社]]法の理論1』『株式会社法の理論2』(中央経済社)
*『[[消費者]]信用法の研究―[[消費者]]保護の法理論』(千倉書房)
*『クレジット・カード法の研究』(千倉書房)
*『[[企業]]法総論―企業主体と活動に関する一般的規制』(中央経済社)
*『[[イギリス]]消費者信用取引法』(千倉書房)
 
 
 
 
[[Category:日本の法学者|かとうりょうぞう]]
[[Category:日本の弁護士|かとうりょうぞう]]
[[Category:商法学者|かとうりょうぞう]]
[[Category:1929年生|かとうりょうぞう]]
匿名利用者