「HBCファイターズナイター」の版間の差分

*[[2004年]]に[[プロ野球地域保護権|フランチャイズ]]を[[東京都]]から[[北海道]]に移転した[[北海道日本ハムファイターズ]]の試合を中心に放送しており、ホームゲームはほぼ全試合中継するが、デーゲームの試合は土曜日と日曜日のみ放送している。また、2006年からは日本ハムのビジターでの試合も放送している。地元球団に特化して独自色を強めたことが影響したのか、2006年上半期のラジオ聴取率調査ではトップの聴取率となり、好評を得ている。
 
*日本ハムのビジターでの試合については、「[[福岡ソフトバンクホークス|ソフトバンク]] vs 日本ハム」は自社制作(解説は[[RKB毎日放送]]の解説者が担当)、その他は一部を除き現地放送局からのネット受けての中継であるが、ネット局制作であってもその放送が道外でも放送されることはあまりなく、多くがHBC独自の放送となる(二重制作の「裏送り」)。同様にホームゲームについても、HBC制作の放送が他局にネットされることは、一部を除きほとんどない。なお、2006年交流戦では「日本ハム vs [[広島東洋カープ|広島]]」の土・日曜日放送分が[[中国放送]](RCC。金曜日はNRN担当のため『[[STVアタックナイター]]』と同時ネット)にネットされた
 
*火曜の「日本ハム vs ソフトバンク」をHBC制作でRKB含めNBC[[長崎放送]]、RKK[[熊本放送]]、OBS[[大分放送]]にネットすることもある。
匿名利用者